Yutaka Fujimori

(藤森雄高)

@louphant.art

 

漢字を題材にアラビア文字を描くアーティスト

 

<バックグラウンド>

1、出身はどこですか?

Where are you from ?

 

ー日本の埼玉です

Saitama Prefecture, Japan

 

2、好きなアーティストは?

Do you have any favorite artist ?

 

ーカンディンスキー、サイ・トゥオンブリー、モンドリアン、ハンス・ベルメール、jose parla、eL Seed、THE RAMM:ΣLL:ZΣΣ、etc…

Kandinsky, Cy Twombly, Mondrian, Hans Bellmer, jose parla, eL Seed, The RAMM:ΣLL:ZΣΣ etc

 

 

3、アーティスト活動を始められたきっかけは?具体的エピソードがあれば。

How did you start it ? Do you have any back story  ?

 

ー作品は作っていましたが趣味の範囲を出ませんでした。ある時買った画集の中にカンディンスキーのムルナウ時代の作品がありました。その色彩は私のノスタルジーを大いに刺激しました。いつかどこかであったようなメランコリーな景色の中に突然連れていかれたような気分でした。こんな体験が可能なのかと驚きました。それからはもう描かずにはいられない衝動に駆られました。直接のキッカケは以上です。

確か、ベルベット・アンダーグラウンドのルーリードが言ってたと記憶しているのですが、「俺たちのレコードは全く売れなかった。でも買った奴らは全員音楽を始めた」

私の作品を見た誰かが、私が体験したように、或いはベルベット・アンダーグラウンドのレコードを聴いた誰かのように、特別な体験を起こし、自分も作品を作りたい、という衝動に駆られるような作品を作りたいと、今は思っています。

 

I had created art but couldn’t exceed the range of a hobby. One time, there was arts that Kandinsky’s Murnau period in the art book I bought. The color used made me nostalgic. I felt like I was suddenly brought to the scene of melancholy in which I would have seen before. I was quite surprised that I was able to have this experience. Since then I have had a strong impulse to draw art. That’s all my trigger of starting art.

If I remember correctly, Lou Reed of Velvet Underground said “our music didn’t sell well, but all people who bought our music started their music.” As I experienced as well as people who listened the music of Velvet Underground felt, I would like to create art that could make someone who see my art have special experience and have an urge to create their art.

 

 

4、現在の一見アラビア文字のように見えるものが描かれた作品群を作られるようになった経緯を教えてください。

How did you figure out looks like Arabic Letters and tell me about Street Style ?

 

 

ー上述したように私はカンディンスキーのノスタルジーに多大なる影響を受けています。初期の作品はカンディンスキーの影響が濃く残っています。

私の最初の大仕事はカンディンスキーの影響から抜け出すことでした。

また欧米式のアートを真似ただけでは、欧米式のアートのオリジナルである欧米のアーティストとは肩を並べることが出来ないとも感じました。

そこで、世界で共通に使われるけれど欧米の方々にとって新鮮なメディアは何かないかと探していたところ、文字のイメージを思いつきました。それぞれの国にはそれぞれの文字がありますので文字のイメージ、表象には既視感があります。同時に、不思議なことに知らない国の文字でもそれが文字だと判断できます。もちろん知らない文字、始めて見る文字と言うのは新鮮ですし、意味を伴わないが故にデザインとしても楽しめます。また、他国の知らない文字と言うのはノスタルジーを催します。ノスタルジーと言うのは心を突然原風景に連れて行ってくれます。

以上の経緯により、文字のイメージを使おうと思いました。つまり文字の記号化です。そして私は日本人ですので漢字のイメージを使い欧米の鑑賞者に新鮮さを与えようと思いました。

私はここにグラフィティ、ストリートアートのイメージを混ぜようと思いました。グラフィティも文字を崩したアートと言う共通点があるので相性がいいかと思ったからです。

また、ストリートアートは既に現代アートの文脈でも語られているので、ストリートアートのイメージを取り込むことで現代アートの歴史に私の作品を潜り込ませることも可能だと考えました。

一見アラビアの文字のように見えるイメージですが、漢字は中国から伝わったものです。アルファベットはヨーロッパから伝わったものです。文字がどのように伝播したのか詳細はわかりませんが、地理上の単純な距離を、歩くように伝わったと仮定した時、中国とヨーロッパの中間に位置するアラビアはアルファベットとも漢字とも相性がよいのではないかというファンタジーを考えアラビア文字っぽさを混ぜました。

また、アラビアには漢字の書道やアルファベットのカリグラフィー、グラフィティとも違う装飾文字があることを知り、抽象化も可能だと思いました。

 

As mentioned above, I am hugely influenced by the nostalgia of Kandinsky. In my initial art work, his influence remains strong. My first biggest work was get out from the influence of Kandinsky. 

I also felt that I could not go toe-to-toe with artists in the West who are original of the western style of art by imitating it. 

Then, when I searched for media that were commonly used around the world but fresh for people in the West, I came up with the image of letters. Since each country has its own character, the image or representation of the characters brings deja vu. At the same time, strangely enough, even though we don’t know foreign letters,  we can recognize them as letters. Of course, letters that we don’t know or we see at the first time are fresh, and we can enjoy purely their design because we don’t know the meaning of letters. In addition, unknot letters of different countries make us nostalgic. The nostalgia abruptly brings our hearts to primal scenes.

Based on the above trajectory, I thought to use the image of letters. In other words, it is to symbolize the letters. And since I’m a Japanese, I considered using the image of Kanji to bring freshness to the western audience. 

I thought of mixing it with the image of graffiti and street art and believe that they fit together because graffiti also is made from letters.

Moreover, because graffiti is already told in the context of contemporary art, by applying the image of street art, I thought I could have my art get into the history of contemporary art. Although it’s seen as Arabic letters, Kanji came from China. Alphabet came from Europe. Though I don’t know how letters propagated in detail, assuming it propagated as people walk a direct distance on geographical areas, I thought fantasy that Arab letters located between China and Europe fits better both alphabet and Kanji and mixed the style of Arabic letters. 

Furthermore, in Arabic letters, I found out that there are decorated characters different from calligraphy of Kanji and that of alphabet and thought it’s possible to abstract them.

 

 

ー始めは音楽でした。DJ shadowのPreemptive Strikeと言うアルバムを聴いてからヒップホップ文化に興味を持ちグラフィティにも興味が広がりました。作品そのものも興味深かったのですが、街に描く、ストリートで行動するというのが何より刺激的でありました。街に作品を残すにはインパクトの強いタグだったりピースが必要になります。必然的に個性的な作品、ライターも増えます。個性の強い作品作りはストリートアートから受けた大きな影響です。

 

It started with music. After listening the album, Preemptive Strike of DJ shadow, I was interested in the hiphop culture and my interest was expanded to graffiti. His music itself was interesting, but drawing on a town and acting on a street were most excited. To remain the impact in a town, strong tags or pieces are necessary. Naturally, the unique method of my art is influenced much by street art.

 

 

 

5、インスピレーションは何ですか?

What is your inspiration?

 

ー世界中の文字やポスター、看板、広告などは面白いなぁと思ってよく見てます。

I’m interested in watching letters, posters, billboards and advertisement.

 

 

 

6、現在の拠点の街や人々から何か創作活動のインスピレーションは受けてますか?

Do you get inspiration from your place and people for your works?

 

ー日本は特異な場所です。言語は一つなのに文字は漢字、ひらがな、カタカナ、アルファベットなど多様に使われます。特に東京は、あらゆる国のレストランやファッションブランドが揃っており、その店の看板もあらゆる国の言語でプリントされておりまるでブレードランナーのような街です。また、それら多様な文字や色彩、グラフィックデザインが入り混じりもします。文字の組み方も縦にも横にも繋がります。このような雑食性にはとてもインスピレーションを受けていると思います。

 

Japan is a unique place. Even though there is one language, various characters, such as Kanji, Katakana, Hiragana and alphabet, are used. In particular, Tokyo has restaurants and fashion brands around the world, and the signages of these shops are also printed in languages of various countries. It seems like a town in Blade Runner. And these various letters, colors and graphic designs are mixed together. The structure of characters is linked vertically or horizontally. I’m inspired with such an omnivorous style.

 

 

 

<作品について>

8、作品作りをする際のこだわりや注目点を教えてください。

(こういう技法を使っている、こんな道具を使っている、など)

 

How do you create your artworks? Do you have your own technique and could you describe it to us? 

 

 

ーモンドリアンの構図を隠している作品や、グリッドを隠しているので、その隠された構図を探すのも面白いかもしれません。

それからやはり文字的、記号的なオリジナルのイメージです。ここには漢字、グラフィティだけでなく、アラビア文字、インド文字などのイメージも含まれています。

私の作品は構図だけでも、オリジナルの文字的なイメージだけでも上手くいきません。構図の上に、文字的記号的イメージがレイヤーになることで完成します。

 

Mondrian’s structure or grids are hidden in artwork, so it might be fun to try to find that hidden structure. In addition, my lettered and symbolized original image is a key point. Not only kanji and graffiti but also Arabic and Indian characters are included here. 

My work doesn’t work well only with either structure or original lettered image.  My art is completed by layering my lettered, symbolized original images on the structure.

 

 

 

9、上記の中でも特にご自分の「売り」のような技法などがあれば教えてください。

What is the most unique point (technique, colors, etc...) of your artworks? 

 

ー構図も文字も、ただ崩すことは誰にでも出来ます。構図も文字もいかに崩し、いかに再構築するかが私の作品の要で

Everyone can just deform structures and letters. It’s a key to consider how to deform them and reconstruct them in my art.

 

 

10、漢字を題材にしたアート作品を作られていると思うのですが、どうして「漢字」とわかる形態ではなく「アラビア文字」に見える描き方をされているのでしょうか。

Why did you use 『Arabic Letters 』not 『Kanji』?

 

ー確かに漢字を崩すところから始まりました。ですが、漢字にしろアルファベットにしろ、アラビア文字にしろ、それに近いのにそれとわからないようにしています。文字そのものではなく文字のイメージ、表象、つまり文字の記号化が重要だからです。

更に、日本の書道には漢字を崩すジャンルもあり、私は書道や漢字そのものを海外に紹介したいわけではありません。漢字の雰囲気、イメージを通して日本の神秘性の一端を伝えたいのです。

漢字のようにもグラフィティのようにもアラビア文字のようにも見えるようにしているのはあらゆる文化圏の人にノスタルジーとエキゾティシズムを感じてもらうためです。

特にアラビアは文字だけではなく、砂漠や月のイメージや、欧米のカルチャーに影響されないカンドゥーラなどの民族衣装も印象深く、世界の中でも特にエキゾチックな複雑感情があるのではないかと考えました。

For sure, I started deforming kanji. However, for kanji, alphabet or Arabic, my art is similar to them but hard to be identified as one of them. The image, representative or symbolization of letters is more important than the letters themselves. Also, there is a genre of deforming letters in kanji, but I don’t want to introduce Japanese calligraphy or kanji itself to overseas. I rather would like to tell part of the mystique of Japan through the mood or image of kanji.

 

 

ー最初は漢字を崩すところから始まりました。私の作品を海外に紹介する際も、日本の漢字とニューヨークのグラフィティの融合、と言っています。ですが、漢字を知っている人ならばわかるかもしれませんが、私の作品の記号は全てが漢字の崩しと言うわけではありません。あくまで漢字のイメージを持ち込ん部分があるということです。なのでアルファベットやグラフィティ、インドの古代文字などのイメージも入ってます。それもイメージです。

また、常に世界中の文字や記号や看板、ポスターなどを見ています。

漢字やアルファベットを崩す際も、世界中の文字や記号、看板、ポスターを見た経験、記憶が、ふと直感として働いて「崩し」に「再構築」の力を与えてくれます。

私は作品説明の際に、漢字の「崩し」と言いますが、「崩し」は「再構築」と同時にあるのです。つまり漢字の「崩し」は知らぬ国の文字や記号などのイメージが加わった「再構築」とも言えるのです。

 

I started deforming kanji. When my art is introduced abroad, I say the fusion of Japanese kanji and New York’s graffiti. However, though people who know kanji might understand, my art is not alway the deformation of kanji. I just sometimes bring the image of kanji to my artwork. Therefore, my art contains the images of alphabet, graffiti or ancient Indian letters etc. They are images.

In addition, I always watch the letters, symbols, billboards and posters around the world.

When I deform kanji or alphabet, the experience or memory of what I see stimulates instinct and gives the power of deformation or reconstruction.

In my explanation of my art, I use the work “Kuzushi (崩し)” of kanji but Kuzushi exists with “Saikouchiku (再構築).” That means that Kuzushi of kanji can be said Saikouchiku added by the image of letters or symbols of unknown countries.

 

 

<活動について>

12、現在取り組まれている作品はどのようなものですか?

Could you describe us the current work you have been creating?

 

ーまだ漠然としているのですがストーリー性の強い作品や、意外にもストリートアートにあまり死をイメージする作品が見当たらないので、ダイレクトな死のイメージについての作品を製作したいと思っています。

It’s still vague, but I’ll do arts with plot, and surprisingly, since there are few arts linked to death in street art, I’d like to create an art directly lined to death.

 

 

 

13、これから行うプロジェクトはありますか?

Do you have any upcoming projects?

 

ーニューヨークのギャラリーに作品の審査をお願いしています。

I requested galleries in New York to review my art.

書道とストリートの融合で生まれたカリグラフィアート

<バックグラウンド>

1、出身はどこですか?

Where are you from ?

 

ー青森県 

  Aomori Prefecture, Japan

 

 

2、いつから活動を?

When you start ARTWORK  ?

 

ーグラフィックデザイナーとしては2009年、ART EXPO NYのようなアート活動は2016年からです。

 I have worked as a graphic designer since 2009 and started art activities like Artexpo NY since 2016.

 

 

3、アーティスト活動を始められたきっかけは?具体的エピソードがあれば。

How did you start it ? Do you have any back story  ?

 

ーずっとデザイナーとしてクライアントワーク中心に活動していましたが、

私の作りたいもの=クライアントワークで発揮できること...ではなくなっていました。

ずっと自分の作風とはなんなのか、ということを模索している中で出会った書道展(詳しい日時、展覧会名は忘れましたが新国立美術館で開催されていたものです)を訪れた際に、日本の書と元々好きだったストリートアートやカリグラフィと重なったことが大きいです。

I had worked as a designer for mainly client work for a long time, but what I wanted to create turned not to be what I could do in the client work. 

At the calligraphy exhibition (I forget the date and the name of the exhibition, but it was held at the National Art Center, Tokyo) when I’d been looking for what my style is, it was important that Japanese calligraphy and street art were synced each other.

 

 

4、書道やストリートの要素を取り入れたオリジナルのスタイルを確立された経緯は?

How did you create your own style which adopts the Japanese calligraphy called Shodo and Street art?

 

 

ーレタリング・文字という観点はこれも小学校低学年の時、ゲームがなかなか買ってもらえず購入欲求を満たすためにロゴを含めたパッケージを模写するという行為をしていました。

それがレタリングやタイポグラフィとの一番初めの出会いだと思います。

当時は任天堂の子ども向けゲーム、ロックマンや(MEGAMAN)やストリートファイター、ポケモンなどといったもをよく描いていましたね。

グラフィティが好きになったのはこちらも小学生の時好きだった日本のポップミュージシャンのポルノグラフィティの名前の由来からです。その時グラフィティとはなんなのか認識したのを覚えています。それからノートにいろんなアーティストの名前や造語などをグラフィティのようなフォルムで落書きしていました。

書道は質問3を参照してください。

2015年の後半から書道xストリートアートで作風を模索することをはじめ、いまのメインフォルムである「髭文字」を次第に取り組むようになりました。

 

Regarding lettering and characters, in my early elementary school years, I was not bought video games, so I created facsimiles of packages including logos to meet a desire to buy them. 

It was my first time to meet lettering or typography. 

At that time, I often drew game characters for children such as Rockman (Megaman), Street Fighter and Pokemon.

The reason I like graffiti is the name of Porno Graffitti, a Japanese pop musician, which I like when I was an elementary school student. I remember at the time I recognized what graffiti meant. Since then, I had doodled on a notepad the names of various artists and coined words in the form of graffiti.

Please refer to Question 3 for Japanese calligraphy.

Since the latter half of 2015, I’ve started searching for the style of calligraphy x street art and gradually dealt with the current main form, Hige moji.

 

5、作品から感じられるストリート感のルーツを教えてください。

What influenced  you to adopt the street art into your artworks?

 

-質問4参照

ストリートとカリグラフィに興味を持ったのはRETNAの作品を知ったことが大きいです。

デザイナーになってからは専門誌や国外のマガジンにも目を通すようになり「GRAFFITI ART」という雑誌でRETNAを認識しました。

Please refer to Question 4.

The reason that I’m interested in street and calligraphy is that I could know the art of RETNA.

After I became a designer, I looked through specialized journals and magazines from home and abroad and recognized RETNA in a magazine, GRAFFITI ART.

 

 

6、インスピレーションは何ですか?

What is your inspiration?

 

-江戸時代のカルチャー、またはそれを題材にしたアニメーション、アーティスト、書物。

たとえばサムライチャンプルー、NARUTO、竹光侍など

Culture of Edo Period or animation, artists and documents that deal with it.

For example, SAMURAI CHAMPLOO, Naruto and Takemitsuzamurai etc

 

 

 

 

7、現在の作品作りの拠点はどこですか?

Where are you currently based?

 

ー東京の自宅です。

My house in Tokyo.

 

 

8、制作拠点にしてみたい場所は他にないですか?

Do you have any places that you want  to work?

 

ー特定の地域はありませんが、倉庫のような広い場所が良いです。

日本の田舎にはいつか引っ越そうかと考えていました。

There is no particular place, but I prefer a wider place like a garage.

I’m thinking of moving to a rural area in Japan some time.

 

 

9、好きなアーティストは?

Do you have favorite artist?

 

-RETNA

VINCENT ABADIE-HAFEZ

舘鼻則孝

山口晃

など

 

RETNA

VINCENT ABADIE-HAFEZ

Noritaka Tatehana

Akira Yamaguchi

Etc

 

 

10、おすすめのアップカミングアーティストは?

Do you have any upcoming artist you recommend for tonymagazine?

 

-もう十分有名ですが

POKRAS LAMPAS

He’s already famous but

Pokras Lampas

 

 

11、オススメの携帯アプリは?

What is your favorite mobile app?

 

-Yunzhang

(漢字の書体を確認できる中国のアプリ)

Yunzhang

(The Chinese app that can check the font of kanji)

 

 

<作品について>

 

12、作品作りをする際のこだわりや注目点を教えてください。(こういう技法を使っている、こんな道具を使っている、など)

How do you create your artworks? Do you have your own technique and could you describe it to us?

 

 

ー道具に対するこだわりはないです。まだ描き始めて日が浅いのでいろんな画材にチャレンジしています。様々な筆、マーカー、インクなど。こだわりではないのですが現状は作品のメインフォルムはソフトウェアで納得できる形を模索してから筆をとっています。ライブで描ければベストなのですがやはりどこか気持ちの悪い部分が出てきてしまうので。

I don’t have any preference for tools. Because I haven't drown very long, I’m trying various painting tools. For example, brushes, markers and inks etc.

It’s not my preference, but I start drawing once I confirm the main form of art with software first. It’s better to draw at live, but it creates some ugly parts.

 

 

13、上記の中でも特にご自分の「売り」のような技法などがあれば教えてください。

What is the most unique point (technique, colors, etc...) of your artworks?

 

ー漢字の線を使った認識できない2ラインが重なった表現は私の作品のアイデンティティの一つであると思っています。

線の表情で想像と認識の狭間を感じさせたいという意図はあります。

I think the expression overlapped by two unrecognizable lines of kanji as my identity. I have an intention that make people feel the space between imagination and recognition by the expression of lines.

 

 

14、作品に貼っていらっしゃるシールも全てご自分で手作りされているのですか?

Did you make the stickers on the artworks by yourself?

 

ー今回のART EXPOでの作品のステッカーは全て手作りです。

シルクスクリーンで和紙に1版ずつ刷っています。

All of art stickers for Artexpo are hand-made.

I printed one by one on washi with silkscreen.

 

 

15、現在取り組まれている作品はどのようなものですか?

Could you describe us the current work you have been creating?

 

ー以前試験的に動物の骨格や虫・甲殻類のフォルムを漢字のラインで表現したことがあったのですがそのシリーズをアナログで制作したいと考えています。

I used to tentatively express structure of animals and forms of insects or Crustacea with kanji lines, and I’m thinking to create this series with analog.

 

 

<活動について>

16、今までにやった個展やコラボは?

How ever done exhibition or any collaboration?

 

ー日本のGUITER MAGAZINEの表紙、くしまアオイファームの焼酎2種類のパッケージデザイン

を手がけたことはあります。今回のART EXPOがアナログ作品初公開です。

No solo exhibition nor collaboration, and Artexpo is the first publicity of my analog art.

The front page of Japanese GUITER MAGAZINE, Two types of package design for shochu of Kushima aoi farm.

 

 

17、これから行うプロジェクトはありますか?

Do you have any upcoming projects?

 

ー2020年に日本で個展をひらきたいと考えています。(遅れる可能性あり)

I’m thinking to have a solo exhibition in Japan in 2020 (it might be delayed).

 

 

18、今後コラボしてみたい業界、ものがあれば、またコラボしてみたいアーティストはいますか?

Do you have anybody, anything or anyplace that you would like to work together?

 

ーファッション業界

盆栽を使用したアート制作はチャレンジしようかと考えています。

Fashion industry.

I’m thinking to challenge art creation with bonsai.

 

 

<ニューヨークについて>

19, ニューヨークに行ったことは?

どうでしたか?

Have you ever been to New York? How is it?

 

ー今回が初めてです。(アメリカ自体初めてです)

本場のストリートカルチャーに触れられたことはいい経験になりました。

日本では大規模なミューラルはなかなか見ることができないので。

This is my first time. (This is my first time to come to the USA.)

It is a good experience that I could touch real street culture since in Japan it’s hard to see large murals.

 

20、ニューヨーク滞在は今後の創作活動のインスピレーションになりますか?

Will your experience gained from staying in NYC while artexpo2019  influence on your creative works in near future?

 

-大いになりそうです。私は緻密間にこだわっていたのですがそれは必ずしも重要ではないように感じています。

Yes, it will. I stick to elaborateness but I now feel it’s not always important.

 

 

 

21、 ニューヨークについて知ってることは?

Do you know anything about New York?

 

ーまったく下調べしていなかったのでなにも知らないです。

NY CITY PASSは買わなくてもよかった...

タイムズスクエアでフリーのCDは受け取っちゃダメ!(笑)

I don’t know at all because I didn’t do research beforehand.

I didn’t need to buy NY CITY PASS…

You should not receive any free CDs at Times Square! Lol

 

 

22、ニューヨークのどこが好きですか?

How do you like New York?

 

ー人種が多いところです。

Various races.

 

  

23、 ニューヨークで何がしたいですか?

What would you like to do in New York in the future?

 

ー数ヶ月滞在してなかなか空輸できない大きな作品を描いてみたいです。

ストリートに描きたいですね。

I’d like to stay a few months and draw a large art that cannot be transferred by air.

I want to draw on street.

Sulebox

@sulebox

アニメーションとテクノロジーを使ってポップでシュールな作品をハイテクに作り上げるアーティスト

<バックグラウンド>

1.出身はどこですか?

Where are you from?

 

-神奈川県です(生まれた病院は名古屋ですけど)

Kanagawa Prefecture (I was born in a hospital in Nagoya though).

 

2.アーティスト活動を始められたきっかけは?具体的エピソードがあれば。(元々理系でソフトウェア開発やスピーカー設計をされていたそうですがなぜアーティストに?)

How did you start it ? Do you have any back story ?

 

-ちょっと長くなるので色々カットしてください。。笑

 

2005年から2010年まで、某自動二輪会社でメカエンジニアの仕事をしながら小説を書いていました。

 ↓

5年間で中長編小説を6本書いたのですが、最後の一本を書き終えた時に「ああ、ぼくのこの世での役目は終わった」と感じました。

 ↓

でも次の日自分は存在しているわけで、それで次は何をしようかと考えた時に、数年前にジョンレノン追悼ライブでオノ・ヨーコさんが「1日1回心躍ることをしなさい。そうすれば人生が変わるはず」と言っていたのを思い出しました。

 ↓

それで1日1回心躍ることをしようプロジェクトを1年間続けました。(1人で笑)

朝日を見てから会社に行ったり、風船に手紙をつけて飛ばしたり、もっと些細なことも、例えば朝スクランブルエッグをつくったりとか、夜に朝食ヨーグルトを食べたり、普段自分がやらないことをやり続けました。

 ↓

その中でやった、ビレバンでカラフルなペンをゲットしよう!というのがきっかけで絵を描き始めました。

 ↓

それから1日1回くらい描くようになって、それをブログに載せていたらグループ展をやらないかと声をかけてくれた方がいて、次の年には個展をして、海外展示をして、海外個展をして、今に至るという感じです。

 

It’s going to be very long so please cut if necessary… lol

 

From 2005 to 2010, I wrote a novel working as a mechanical engineer at some motorcycle company.

For 5 years I had written 6 middle-to-long novels, but when I finished writing the last one, I felt like my role in this world.

However, in the following day I still exist, and then I considered what I would do next, I reminded what Yoko Ono said in the memorial live of John Lennon a few years ago, “Do once a day what you are excited. Your life will change.”

Then, I started my own project of doing one exciting thing a day for a year (Only by myself lol). Seeing the morning sun before going to office, throwing a ballon with a letter, and other smaller things, for example, cooking a scramble egg in the morning and eating a morning yogurt at night. I continued to do what I usually don’t.

Among what I did, it was buying a colorful pen at Village Vanguard that triggered me to start drawing.

Since then I have drawn once a day and put it to my blog. There was a someone who asked me to attend a group exhibition, and then in the following year, I did my solo exhibition, attended a group exhibition abroad and held the solo exhibition abroad. And here I am.

 

 

3.インスピレーションは何ですか?

What is your inspiration?

 

-海外のファッションやアート雑誌+頭の中のシニカルな思考です

Fashion abroad, art magazines and cynical thinking in my head.

 

 

<作品について>

4.作品作りをする際のこだわりや注目点を教えてください。

(こういう技法を使っている、こんな道具を使っている、など)

How do you create your artworks? Do you have your own technique and could you describe it to us? 

 

-コミックのドローイングは下書きなしの一発描きでやっています。下書きを移すと線が死んでしまう気がするので。

For comic drawing, I draw as one-shot deal without any draft because I think lines die if I draw on a draft.

 

5.上記の中でも特にご自分の「売り」のような技法などがあれば教えてください。

What is the most unique point (technique, colors, etc...) of your artworks? 

 

-これまでも、これからも手法や媒体はどんどん変わっていくと思いますが、この一発描きの内から吐き出す感じはぼくの売りの一つだと思います。

I think methods or media have been increasingly changing but I think expression created by my one-shot drawing is my unique sales point.

 

6.アート・エキスポに展示されていた作品は「箱」の中に装置を忍ばせ、イラストの一部が光ったり動いたりするような加工をされていました。制作に苦労はありましたか?何かエピソードを教えてください。

Did you have any struggles for works? Could you tell me any stories?

 

-前回からの課題の一つに海外送付できないリチウムイオンバッテリーからの脱却というのがあって、乾電池で動かすための省電力化に苦労しました。マイコンを小さいのにしたり乾電池をいろんな種類実験してみたり。(IKEAのLADDA2450がコスパを含めて最強です!)

 

There was an issue of lithium-ion battery that cannot be sent to oversea, and I needed to solve it. I struggled to save electrical power to replace the battery with a dry-cell battery. I tried a smaller micro computer and experiment various dry cell batteries. (LADDA2450 of IKEA is the best including the cost point of view.)

 

7.現在取り組まれている作品はどのようなものですか?

Could you describe us the current work you have been creating?

 

-いま実験段階なのは、人感センサーを使った作品とホログラムです。

Artwork with human sensor and hologram are in an experimental stage.

 

<活動について>

 

8.今までにやった個展やコラボは?(オズモーシスさんとのコラボ作品をホームページで拝見しましたが他にあれば。)

Could you tell me about other exhibitions or collaborations that we cannot see on your website?

 

-GIFアニメーションのお仕事もしているのですが、阪急デザインシステムズさんのWebサイトを丸々SULEBOXのGIFアニメーションだらけにさせていただいたのはコラボだと思っています。

I do GIF animation work and think it’s a collaboration that the website of Hankyu Design Systems used the full of GIF animation of SULEBOX.

https://www.hankyu-dsys.co.jp/

 

9.これから行うプロジェクトはありますか?

Do you have any upcoming projects?

 

-プロジェクトとというか、次は7月にサンタフェのアートフェアに出展します。

http://www.artsantafe.com/

あとはさいきん週末に韓国人の友人たちと1日1回心躍ることしようPJのアプリをつくってます。(できるのお楽しみに◎)

It’s not a project but I will attend the art fair at Santa Fe this July. 

http://www.artsantafe.com

In addition, recently on weekends with Korean friends, I’m creating an app for the project of one exciting thing a day. (Wait until it’s released!)

 

10.今後コラボしてみたい業界、ものがあれば、またコラボしてみたいアーティストはいますか?

Do you have anybody, anything or anyplace that you would like to work together?

 

-ハイブランドとコラボしてみたいですね。(GUCCI!GIFのお仕事一緒にさせていただいてるGIFMAGAZINEさんからは、ハイブランドがきたら真っ先にSULEさん連絡しますねって約束してます笑

I’d like to work with a high brand. (GUCCI! GIFMAGAZINE with which I do GIF work promises to introduce me first if there is a business deal with a high brand lol)

 

11.好きなアーティストは?

What is your favorite artist?

 

-ミヒャエル・ボレマンス

Michaël Borremans

 

12.座右の銘は?

What is your favorite Motto?

 

-緊急度の高くて重要なことよりも、緊急度の低くて大切なことの方を優先させる

(↑緊急度の高くて重要なことは放っておいてもやるし、いまそれやらなきゃダメ?っていうようなことの方が爆発力を秘めている気がするので)

Prioritize not high-priority urgent things but low-priority but important things.

(I believe the high-priority urgent things will eventually be done without paying attention but things that we have to do now? potentially have more explosive power.)

 

 

<ニューヨークについて>

13.ニューヨークのアートシーンについてどのように思われますか?(東京や他の国との違いなど)

What do you think about art scene in New York?(about difference between Tokyo or other countries etc)

 

-アートの立ち位置がぜんぜん違うなと思います。チェルシーやソーホーなんかめっちゃ地価の高いところに無数のギャラリーがあって、それがやっていけているということはそれだけ取引されているということで、アートを買う文化があるということ。

おばあさんとお孫さんが手をつないでギャラリーに入って行くなんてこと日本じゃ考えられないですからね。

 

I think the position of art is very different. There are many free galleries in Chelsea and SOHO where the land prices are expensive. And the fact that they can continue their business means that there are enough business deals. There is culture to buy art. We cannot imagine that a grand mother and her grand daughter enter hand-in-hand a gallery in Japan.

 

 

14.ニューヨーク滞在は今後の創作活動のインスピレーションになりますか?

Will your experience gained from staying in NYC  influence on your creative works in near future?

 

 

-初めてきた時ほどのインパクトはないかもしれないですが、今回もいろいろ発見ありました。(自然史博物館で見た骨に萌えてしまって、動く魚の骨つくろうかなとか色々笑)

It is not the same impact as I visited at the first time but there are a lot of discoveries. (I was excited with bones at American Museum of Natural History so I’m thinking to create moving bone fish etc lol)

高橋夏代

NATUYO TAKAHASHI

@thee_natsuyo_art

 

今回ニューヨークでグループ展を開催されていた高橋さんのアートは、心をくすぐる作品だ。例えばこのとうもろこし。よく見るとメジャーでできている。そんな遊び心を忘れない彼女をインタビュー。

 

Text @marijbrooklyn

 

1、出身はどこですか?

Where are you from ?

 

日本の埼玉というところです。

今は東京に住んでいます。

I’m originally from Saitama Prefecture, Japan.

Now I live in Tokyo.

 

 

2、いつから活動を?

When you start ARTWORK  ?

 

創作活動は1998年からです。

NYへのアプローチは2009年からです。

I’ve started my creative activities since 1998 and approached New York since 2009.

 

 

3、きっかけは?エピソードなど。

How did you start it? Do you have any episodes?

 

もともと、絵を描いたり物を作ることが好きだったので、デザイナーを目指して美大を受験したのですが、

入学してから様々なクリエイティブな人と出会っていくうちに、芸術家という生き方に興味を持ちました。

I originally like drawing and creating something so I applied to and enrolled an art school to be a designer. But after the enrollment, I met various creative people and started interested in a way to live as an artist.

 

 

4、インスピレーションは何ですか?

What is your inspection?

 

自然物に力強さと、美しいラインを感じることが多いです。

ライブやフェスティバルにいくことも好きなので、音楽を通じて知る文化や音、世界観からも得ることがあります。

I often get inspired by the strength and the beautiful shape of nature. I like going to live and festival so I’m also inspired culture, sounds or world-views through music.

 

 

5、今までにやった個展やコラボは?

Hove you ever done exhibition or any collaboration?

 

日本では主に銀座で個展とグループ展を何度か。

コンペ式のグループ展を青山で2回。

NYのグループ展やアートフェアに4回参加しています。

I’ve done a couple of solo exhibitions and group exhibition at Ginza, two competition-style group exhibitions at Aoyama and four group exhibitions and art fairs at New York.

 

 

6、これから行うプロジェクトはありますか?

Do you have any project coming up soon?

 

直近は、海外に向けて自分の作品をPRしていこうと思っています。

将来的には企業や団体など、いろんな人とコラボをしてみたいです。

Recently I’ve started thinking to appeal my artwork to the people of the world. In the future, I’d like to collaborate, various people, including companies and organizations.

 

 

7、好きなアーティストは?

Do you have any favorite artist?

 

草間彌生さん、宮島達男さん、安藤忠雄さん、Le Corbusierさん

安藤さんとLe Corbusierさんは建築家ですが、彼らの設計した空間がとても好きです。

Yayoi Kusama, Tatsuo Miyajima, Tadao Ando, and Le Corbusier

Both Mr. Ando and Mr. Corbusier are architects, but I like the space they created.

 

 

8、おすすめのアップカミングアーティストは?

Do you know any upcoming artist you recommend? 

 

私(笑)

Me.

 

 

9、座右の銘は?

What is your favorite motto 

 

明けない夜はない

The night is long that never finds the day.

 

 

10、オススメの携帯アプリは?

Top 3 APP recommend?

 

google map(海外旅行には最適です!)

instagram(自分の作品を発信するのに最適なツール)

smart news

 

 

11, SNS

What is your Social Media? 

 

instagram 

 @thee_natsuyo_art

 

twitter

 @thee_natsuyo

 

facebook 

 https://www.facebook.com/theenatsuyo/

 

 

---------------------

ニューヨークについて

About NY 

---------------------

 

12, ニューヨークに行ったことは?

どうでしたか?

Have  you ever in New york ?

How was it? 

 

 

今回で5回目です。

とても刺激的で、パワーを感じました。

街も、人も、全てに圧倒されました。

This is my 5th time to visit New York. It’s very exciting, and I felt the power and am overwhelmed by the city, people, everything!

 

 

13, ニューヨークについて知ってることは?

What do you know about New York?

 

牛乳の種類が多い。

日本では2,3種類ぐらいしかないので。購入するときとても悩みました。

 

水はサイズが大きい方が安い

滞在中は1ガロンの水を買って小さいペットボトルに移して持ち歩いていました。

A wide range in types of milk.

In Japan, there are a couple of types of milk. So I always struggle with buying milk.

 

Larger water is cheaper.

During my stay in New York, I bought one gallon of water and poured it into my Pet and carry it around.

 

 

14, ニューヨークのどこが好きですか?

What do you like about New York?

 

自分の頑張り次第ではありますが、夢が夢で終わらないこと。

 

具体的な場所だと、Dia Beaconです。

 

It depends on how much you make effort, but dream won’t end as a dream.

 

“Dia: Beacon” in particular.

 

15, ニューヨークで何がしたいですか?

What do you want to do in New York?

 

個展をやってみたいです。

もっとたくさんの人に自分の作品を知ってもらいたいです。

I want to have more solo exhibitions.

I want more people to know about my art.

 

 

16, ニューヨークのアーティストやデザイナーはいますか?

Do you like any artist or designer in New York?

 

お知り合いのアーティストはいませんが、これから繋がっていけたらと思っています。

アメリカのアーティストではロイ・リキテンスタイン、ジャクソン・ポロックとかは好きなアーティストです。

There is no Japanese artist in NY who are my friends but I want to connect them from now.

I like Roy Lichtenstein, Jackson Pollock as artists.

メキラ マヤ

Maya Mekira

@mekira_maya

 

身近な生き物の感情からインスピレーションを瞬間に感じるという、メキラマヤの不思議な世界観。

Interview @mari J brooklyn

Translation by Ushiro 

1、出身はどこですか?
Where are you from ?

日本の長崎で生まれましたが、1歳の時から東京に移住して、主に福生育ちです。
I was born in Nagasaki, Japan but was moved to Tokyo when I was one year old, so I mainly grew up in Fussa in Tokyo.

 

2、いつから活動を?
When you start ARTWORK  ?

30歳です。でもイラストのお仕事は25歳くらいから4年程してました。
30 years old. But I had done illustration for four years since I was 25 years old.

 

3、きっかけは?エピソードなど。
How did you start it ? Do you have any back story  ?

幼い頃から母が集めていた洋書絵本に囲まれてました。
その絵が大好きで、母が私が絵を描くと喜んだのでその頃から
大きくなったら絵描きになろうと思ってました。
でも母は私が成長するにつれ絵を描くことを批判するようになりました。
高校のアルバイトのお給料も半分は家に入れてましたし、母の生活を金銭的にも支えたりしていて...
母のことが大好きでしたのでたくさん働くことも、精神的に支えることも必要でした。
もう自分の本当の純粋な夢は封印していたんです。
でも、母が私が30の時に亡くなって、それで、肩の荷がおりたとゆうか、身が軽くなった気がして。そうしたら、自分の胸にしまいこんでた夢が
解き放たれて、わーっと溢れて、よし、絵描きになるぞ!!と。ざっとゆってもこんな感じです。

When I was young, I was surrounded by foreign books my mother collects. I love illustrations in the books. Because my mother was happy when I drew so I wanted to be an illustrator when I grow up. However, as I grew up she complained that I continued my painting. I put half of my salary of my part-time when I was a high school student and supported my mom financially because I love her… I had to work hard and support her mentally too. Therefore, I sealed off my pure dream.
Yet, my mom died when I was 30 years old, and I felt like a weight has been lifted off my shoulders and like I was nimble. Then, my dram locked in my deep inside was unleashed and unbounded, and then I decided to be a painter! My story is like this.

 

4、インスピレーションは何ですか?
What is your inspection?

身近な生き物である、息子たちやw、その辺に咲いてる花 〜 netflixのネイチャー系の番組まで範囲は広いのですが
その生き物から物語や感情を感じた瞬間にインスピレーションが生まれます。
Neighbor living things, my sons, and flowers bloomed around here as well as nature programs on Netflix. I get inspired from such a wide range but my inspiration usually is generated when I feel stories or feelings from these living things.

 

5、今までにやった個展やコラボは?
How ever done exhibition or any collaboration?

花など、顔のない生き物の感情を表現するのに、顔を描いたりするのですが、
''顔のある食べ物たち''とゆう題材で渋谷のレストランで個展をしたのが初めての個展です。

コラボは、結婚前に主人とフジテレビでのイベントでライブペイントコラボをしました。>数年間、フジテレビの解放してる場所に展示していただいてました。嬉しかったです。

あとは、ダンサーのTidaとコラボする活動をしましたが、まだ手探り思考中の段階で
すぐに私の結婚と出産で、たった2回の活動で終わってしまって...いつかまたコラボするのが夢です。

I draw faces to living creatures to express their feelings, and it was my first solo exhibition titled “faceless foods” at a restaurant at Shibuya.

Regarding collaboration, before our marriage, I collaborated with my husband at an event at Fuji Television. For years, these arts were showed at the open space of Fuji Television and it was a pleasure.

In addition, I did a collaboration activity with a dancer, Tida, but we were fumbling and I had my marriage and delivery, we ended up only two activities. It’s my dream to do a collaboration again someday.

 


6、これから行うプロジェクトはありますか?
Do you have any project coming up soon ?

目先は、何と言ってもArtexpo NEW YORK 2019です!
次に、10月にアラブで開催される※8th Discover the one Japanese Art 2019 in AbuDhabi
とゆうグループ展にお誘いいただいてます。
そして!その後はまだ詳細は未定ですが、今オファーをいただいてる、NYでの個展です!

今年の4月からは次男の幼稚園が始まり、
約8年間の1日中子育ての生活から
日中に数時間まとまった制作時間を持てるようになります。これがすごく嬉しくて...
このタイミングで立て続けに展示のオファーをいただけたことは運命でしかないなと
そう思っています。全てが楽しみです!

※【8th Discover the one Japanese Art 2019 in AbuDhabi】開催概要◆
会 期 : 2019年10月2日(水)~ 10日(木):8日間 ※毎週金曜日は閉廊日 
会 場 : Etihad Modern Art Gallery(エティハド・モダン・アート・ギャラリー)
住 所:  Al Bateen Area Villa 15, Al Huwelat Street (Behind Al Bateen Mall) - Abu Dhabi -


For starters, Artexpo New York 2019!
Next, 8th Discover the one Japanese Art 2019 in AbuDhabi in October. I was invited to join the group exhibition.
In addition, details are not confirmed but I have received an offer to have a solo exhibition in NY.

In this April, my second son will go to a kindergarten, and I have done child-caring in a full day for eight years but I’ll be able to have a few hours a day for creation. I’m really happy about it…
Due to the fact that I have received some offers in a row, I have a profound sense of destiny. 
I’m looking forward everything!

 


7、好きなアーティストは?
Do you have any favorite artist ?

No'1!
Muramasa Kudo(工藤村正)さん
個展に行って以来、交流させていただいている
尊敬している芸術家です。
私の芸術家としての心構えにとても良い影響を与えてくれています。
http://www.kudomuramasa.com/index.html

No'2
Alexa Meade 
なんて楽しいアートなの!って思う。
https://alexameade.com/

No.1!
Mr. Muramasa Kondo.
Since I visited his solo exhibition, I have communicated with him and he is one of my respected artists.
He brings good influence on my mental attitude as an artist.

No.2
Alexa Meade
I feel what a delightful art it is.

 


8、おすすめのアップカミングアーティストは?
Do you know any upcoming artist you recommend for tony magazine ? 

No1!
Tida
日本人ダンサーです、サイトがない、、、今度作るっぽいです。
でもすごい才能とセンスの愉快の人です
ブログ
facebook
アパレルブランドもやってます

No2!
Chikoさん。
愛用しているのですが、可愛い綺麗なファッションアイテムを作っているアーティストです
https://www.chiko.shop/


No.1!
Tida
A Japanese dancer but there is no web site but it seems under development now.
A person who is very talented and have a sense of humor.

No.2!
Chiko-san.
An artist who creates kawaii, beautiful fashion items which I love to use.

 

9、座右の銘は?
What is your favorite motto ?

命を大切にすることは何よりも美しい。
Caring lives is most beautiful.

 

10、オススメの携帯アプリは?
Top 3 APP recommend  ?

Line
facebook
twitterは持ってます。
あとはゼロです。
アプリ自体を検索することがないです。。。興味がない,,,とゆうかwごめんなさい。
Line
Facebook
Twitter
I only uses these three and don’t search apps and am not interested in them. Sorry.

 


11, What is your IG  ? 
mekira_maya


12, 何がきっかけでフォロワーが増えましたか?
How did you make followers grow ? 

インスタグラム登録は数年前ですが
始めたのは最近なんです、、、
お茶タイムに、お菓子ではなくて
インスタグラム覗いてます。楽しいですね、ダイエットになります。
I created my instagram account a few years ago but started using recently. During my tea time, I’m watching Instagram instead of eating stacks. It’s fun and a diet.

 

 


日本について
About japan 

12, 日本に行ったことは?
どうでしたか?
Have  you ever in japan 🇯🇵 ?
How was it ? 

京都は、日本に住んでいても行ったらテンション上がりました。
あとは新宿に住んでた頃に
徒歩30分くらいでよく神楽坂に遊びに行ってました。
日本の伝統が色濃く残る場所ですし、小さな京都のようなイメージでした。
神楽坂は歴史のあるお寺が複数あり、
中でも野菜の神様を祀っているお寺がお気に入りでした。
Even though I live in Japan, I’m exited about going to Kyoto.
And, when I lived in Shinjuku, I went often to Kagurazaka by 30-minute walk.
It’s one of the places that has Japanese tradition and has an image of small Kyoto for me.
There are some historical temples in Kagurazaka, and the temple that enshrines vegetable is my favorite.

 

13, 日本について知ってることは?
What do you know about japan ?


九州は東京よりも、2時間以上は日の出日の入りの時間が遅いです。
九州の長崎のおくんち祭りは派手で艶やかで、力強く、芸術的です。

 

14, 日本のどこが好きですか?
What do you like about japan ?

火山が多く、血の気が多い元気な大地が多いところ。
特に今住んでいる九州はすごいです、
美味しい野菜が、食材がたくさんある!
There are many volcanic mountains and hot-blooded, energetic lands.
Particularly I love Kyushu, where I live now. There are delicious vegetable and foodstuff.

 


15, 日本で何がしたいですか?
What do you want to do in japan ?

温泉がたくさんあるので、温泉巡りしたいです。
あとは、美味しいものが多いのでとにかくたくさん食べたいですね。
あとは、息子たちに日本の春夏秋冬の美を、遊びを、愉しんでもらいたいです。
There are a lot of hot springs and I want to go around them.
Also, there are a lot of delicious food in Japan, and I want to eat a lot anyway.
Lastly, I’d like my sons to enjoy the beauty and events of Japanese full seasons (spring, summer, fall and winter).

 

 

NYについて
About NY

16. NYに行ったことは?
どうでしたか?
Have  you ever in NY  ?
How was it ? 

以前1度だけ。
Fountain Art Fair New York at the 69th Regiment Armory
に参加する主人に付いて行きました。2012年で、長男がまだ生後10ヶ月でずっと抱っこしてました。
NYのタイムズスクエアの輝く夜の光が、驚き目を見開いた息子の目にキラキラと写りこんでいたのを思い出します。

I went to New York once. I visited with my husband, who attended Fountain Art Fair New York at the 69th Regiment Armory. It was 2012 and I needed to hold my first son, who was 10 months old at that time. I remind that shining night light at Times Square was brilliantly projected in the surprised eyes of my son.

 

17.  NYについて知ってることは?
What do you know about NY ?

マリリンさんとゆうハイパーおしゃれな日本人が暮らしているとゆうこと。
地下鉄で迷子になった私を助けてくれる親切な人たちがいるとゆうこと。
もっと知りたいです。

あと、空港のタクシー乗り場で、並んでいた女の人がタバコを吸っていて
ここは禁煙よと注意した老夫婦に向かって煙をこれ見よがしに顔を近づけて
フ〜〜〜ってかけていたのを見て、日本の東京でそのような光景は見たことがなく
映画の中のワンシーンでしか見たことがなかったので実際に見てかなり衝撃を受けました。
圧倒的な都会パワーを持つNYに、
今度私のアートを持って行くのが楽しみです。

I know that a hyper fashionable Japanese, Mari J, lives there and that there are kind people who help me when I get lost at subway.
I want to know more.

In addition, at a cabstand at the airport, a woman was smoking a cigarette. An old couple alerted her “here is a no-smoking area”, but she ostentatiously closed her face to them and puffed smoke to them. I never seen such a scene in Tokyo, Japan and was hugely impressed because I only saw in the one scene of movie. 
I’m excited to bring my arts to NY, which has massive city power.

 


18. NYのどこが好きですか?
What do you like about NY?

カッコ良い女性がたくさんいるところ。
私も頑張るぞっ!って思います。
ギャラリーもたくさんあって、素晴らしいところだと思います。
There are many cool women.
I make up my mind to work harder.
And there are a lot of art galleries and I think it’s great.

 


19. NYで何がしたいですか?
What do you want to do in NY ?

ギャラリー巡りをしたいです。
あとは、やっぱりブロードウェイを観たいです。
クラブでちょっとだけ夜遊びもしてみたい...
I want to go around art galleries.
And I’d like to see Broadway shows.
And I’d like to enjoy a night life at a club.

 

 

​肉糞太郎

Taro Nikuguso 

@nikuguso_taro

『肉糞太郎』in ART EXPO NEW YORK 2019

『肉糞乙女』

Photo & Text by Mari J Brooklyn @marijbrooklyn

 

幼少期の頃から好きだった絵を、お笑いの世界に入ってから、楽屋の台本の裏に遊びで描いていたときに先輩から『おもろいな~絵』と褒められたことがきっかけで、イベントや、先輩のウェルカムボードなど描いて徐々に浸透していったんです。

”アーティストとして”というと言われるとちょっと照れ臭いですが、

今回のニューヨークアートエキスポは、人伝いに言われて出展することになって、

ニューヨークには行きたいと思っていたところ、ちょうど会社の方(吉本興業)でブッキングしてくれたのでラッキーでしたね。

 

作品のコンセプト『肉糞乙女』は、食べ物を食べて、体に肉がつく、そして糞をする。

そしてそれが肥料となり、草となり、肉となるという、『人間のサイクル』を表してるんですが、アクリルペイントで描いた絵と、透明の自分の顔をモチーフにした立体オブジェは業者からたまたまもらったリサイクルで、今回のニューヨーク出展向けに、2018年の末から、20点ほどの新しい作品を寝る間も惜しんで作成してきたんで、地獄の日々で、すごく痩せました。汗。ニューヨークでは肉好きなので、ほぼステーキしか食べてないです。

 

実は可愛らしいリボンや花は『撒き餌』『エビで鯛を釣る』的な発想でお客さんを引き寄せ。

『一見ポップに見えて、よう見たら気持ち悪い作品』というのは自分にとって、とても重要で、

ポップすぎ、可愛すぎるものは実はよく描けなくて、作品を描いていたら、どこか気持ち悪い作品になっちゃうんですよ。

人間っていうのは、『気持ち悪い事』や『恐怖』とかが脳みそに刻まれるので、自分の作品をお客さんに見てもらった時『可愛いと思ったら、うわっ、気持ち悪い』と一旦思われても、

『あれ、気持ち悪かったな』と、どこかで思い出してもらったら幸いだと思っています。

ニューヨークでは、芸人としても、アーティストとしても、極力人の影響を受けないようにしているんですが、誰かの真似ではなく、『ガキの頃見ていた物だけ』に影響を受けるよう、なるべく新し物を取り入れないよう、ニューヨークで町並みもあんまり見ないように、下を向いて歩くようにしてるんですよ。笑

 

今回のエキスポは圧倒的に人が多いので、一般的な人からお金持ちの風の方など、何カ国の方にお会いして、『It’s a small world 』みたいだなと思いました。

今後いろんな国で個展ができたらベストですね。日本では絵だけの個展もこれからやって、海外にも色々行って結局またニューヨークに帰って来たいです。

ニューヨークでは自分が『芸人』としてではなく、『アーティスト』として評価を受けて、『世界の誰か』に知ってもらえたら嬉しいですね。

“NIKUGUSO OTOME” whose concept is pop at a glance but ugly. 

At the first day of Artexpo 2019, Naomi Watanabe came to be there for a thriving comedian, Cookie-san. We interviewed him about his secret true face and the hidden episode of his first solo exhibition as “NIKUGUSO TARO.”

 

 

Since I entered the industry of comedy, on the back of scrips I have drew some paintings that I like from the time I was a child. By the fact that my seniors complimented my painting saying “it’s an interesting drawing,” I have painted for events or welcome boards for them and my art has been getting popular.

Feeling embarrassed to be said as an artist, I felt lucky because I was asked to attend this Artexpo in New York and because my company (Yoshimoto) did booking at the time I wanted to go to New York.

 

The concept of my art “NIKUGUSO OTOME” is eating food, adding fat to the body and then pooping. And then it will be fertilizer, grass and meat, and my art shows this kind of “Human Cycle.” The acrylic painting and the object in the motif of my face are made by recycles given by chance.  For this Artexpo in New York, I had been too busy to sleep since the end of 2018 because I created about 20 of my art. It was days from hell and I lost so much weight. In New York, I ate only steak because I like meat.

 

In fact, adorable ribbons and flowers are ground bait and attract people in a way of “throw in a shrimp and pull out a whale.” The art looks post at a glance but ugly is very important for me. I cannot draw art that is too pop or too cute and usually end up writing ugly art somewhat. Because gross things or fears are engraved in the people’s brains, they think once that my art is kawaii but awkward but I’m happy if they remind my art was ugly some time in future.

 

In New York, as a comedian and as an artist, I try not to be influenced by people as much as possible. Without copying someone’s art, I want to be affected by thing I saw when I was a child so I try to look down not to take in new things and not to see the streetscape of New York.

 

In this expo, there are a lot of people and since I met general people to the rick and to people from around the world, I felt like “it’s a small world.” From now it would be best if I could have solo exhibitions in many countries. I’l like to do the solo exhibition of my painting in Japan, go round other countries and return to New York.

 

In New York I’d like to be appreciated not as a comedian but as an artist and known by someones in the world.

​ゴトウ ヒデオ

Hideo Goto

@hideo_goto_art

2019年元旦から新たにArtGallreyとして展開を始めたBAR六本木ガレリアで
1/29〜2/7まで開催していたゴトウヒデオ個展「エル徒歩2019」に潜入、1枚の絵の中に凄まじい情報量の詰まった作品をひたすらに生み出し続ける絵描きゴトウヒデオ氏の素顔に迫る。

子供の頃はゲームや玩具など一切買ってもらえず唯一娯楽として与えられたのは本のみ。
中でも藤子不二雄作品は少年ゴトウヒデオにとって絵描き人生の原点となった。

24歳から絵描き・イラストレーターとして生きる道を選び、孤高のペン極道としてストイックに描き続け現在に至るまで描いた枚数3000枚以上。
その殆どが口コミなどから受注生産で売れており残る作品は少ない。
ポートレート以外は下描き無しのフリーハンドで描き進めていくスタイル。
描きたい対象の特徴や形状を正確に捉えて自身のフィルターを通し平面に落とし込むセンスは天性の才能に加え、血の滲むような修練の成果に他ならない。

映画、武道、漫画、音楽と共にサブカルチャーから多大なインプットを受け、まさに一癖も二癖もあるブラックユーモアを内包する作品群を常にアウトプットし続け、見る者を感嘆の渦に巻き込み、アンダーグラウンドなストリートカルチャーの中で自然と存在感を増し、名を轟かせている。
好きなモノをとことん追求した上の幅広い知識と、変幻自在な表現が多くの人々の共感を得てコアなファン層が増殖中。

We sneaked into Hideo Goto’s solo exhibition “エル散歩2019 (EL TOHO 2019)” held from 29th Jan to 7th Feb at Bar Roppongi Galleria, which started as a new art gallery since this year and depicted a true picture of an artist, Hideo Goto, who continuously creates artwork, putting massive information into picture by picture.

When he was a child, Hideo was not bought any video game or toy and what he was given as entertainment was only books. Among them, products of Fujiko Fujio were the starting point of Hideo’s art life.

Hideo has selected his way of life as a painter and illustrator since he was 24 years old. He has eagerly continued drawing as a solitary pen outlaw and created more than 3,000 paintings so far.

Most of his art works are created and sold by order based on word of mouth so few remain. His style is to draw paintings except portraits freehand without drafts. 

His sense to accurately capture characteristics and shapes of targets to draw and turn them into plain surfaces though his filter must be based on both his instinctive talent and his achievements of bloody efforts.

Input hugely by movies, martial arts, manga, music and sub-culture, Hideo has continuously generated his art work which contains awkward black humor, involved audience in the swirl of impression, and gained public attention, naturally  enhancing a sense of presence in the underground street culture.
His wide range of knowledge by pursuing what he really likes and his flexible expressions attract a lot of people and increase the number of core fans.

As stated below, Mr. Goto answered about his career trajectory and future work in an interview style.

1、出身はどこですか?
Where are you from ?

北海道の札幌市です。
I’m from Sapporo City, Hokkaido Prefecture.

2、いつから活動を?
When you start ARTWORK  ?

24歳
スジャータって会社を辞めてから始めました。
24 years old.
I quitted a company called Sujahta and then started.

 


3、いまの仕事や活動にいたるきっかけは?エピソードなど。
How did you start it ? Do you have any back story  ?

行きつけのクラブのフライヤーの表紙イラストを有償で始めたのがきっかけです。
その頃在籍していた工場(スジャータ)の労災に巻き込まれかけ、右手の指を欠損しかけたので、絵を仕事に選びました。

It was a trigger that I drew illustration on the cover pages of fliers for my favorite clubs as paid work. At that time, I almost lost my fingers of right hand at a factory (Sujahta) and then decided drawing as my work.

 

4、自分の仕事やクリエイティブな活動のインスピレーションは何から受けますか?
What is your inspection?

漫画や映画、夢で見たイメージを使ったりします。
ふと呟く独り言に従ってみたりもします。

I use images from manga, movies and dreams I saw and sometimes follow random self-talk.

 

5、今までにやった個展やコラボ、主なエキシビション、活動内容など
How ever done exhibition or any collaboration?

2009年に知人のすすめで
表参道スパイラルカフェの巨大な展示会に初参加しました。
芸能人や広告屋さん、ファッションブランドの人などいわゆる業界人の中にいきなり飛び込んで楽しかったです。
来場者数が3000人くらいでした。
マネキンの手首を持ちながら在廊したり、受付やったりしてました。
初日に出した作品が完売したので、面目は保てました。

2014の初個展時も
人体模型をギャラリーに持ち込んで遊んでました。
渋谷ギャラリーコンシールでの
2016グループ展 photojam tokyo
2017からは高円寺テラピンステーションさんの企画展に良く出してもらいました。
元祖 高円寺 秘宝館は楽しかったです。

画家業以外はイラストレータとして
色々な絵を描いています。
最近は多方面のミュージシャンと関わらせて頂いています。

On the recommendation of a friend of mine, I first attended a huge exhibition at the spiral cafe at Omotesando in 2009.

I was fun to jump into the show business and meet people ranging from celebrities, advertisement agencies and fashion brands.
The number of visitors was around 3,000.
I was in the booth having the hand of a mannequin and did reception.
Because I sold all of my products on the first day, I could maintain face.

At my first solo exhibition in 2014, I brought a homunculus and played with it.
I often participated in the group exhibition photo jam Tokyo at Gallery Conceal Shibuya in 2016 and the rotating exhibits at Terrapin Station at Koenji.
I was enjoying Ganso Koenji Hihokan.

Other than a painter, I draw various illustrations as an illustrator.
I’ve recently worked with various types of musicians.

 


6、これから行うプロジェクトはありますか?
Do you have any project coming up soon ?

主にハーレー乗りのヘルメットメーカーのtt&カンパニー様とのコラボ企画
世界に1つだけのヘルメット
カスタムペイントのヘルメットの第二弾を予定しています。
2月に博多でオープンする
タトゥースタジオ兼洋服屋の
ill millさんと何かやろうと計画しています。
広めの自宅兼アトリエに引っ越せたら
タトゥーの施術も始めたいなと思っています。
2017にマーベルコミックスの漫画家の
damion scottがレイアウトし
僕がイラストを描いたマイケル・ジャクソンのスリラーTシャツがマイケルファミリーの公認を得たのでもっと世間に認知させたいなと思ってます。

.
The collaboration with TT&CO, which is a helmet maker mainly for riders of Harley-Davidson.
Only one helmet in the world.
The second version of a custom paint helmet is planned.
I plan to do something with ill mill, which is a tattoo studio as well as a clothing store.
If I can move to a bigger house as well as an atelier, I’d like to start tattooing.
In 2017 Michael Jackson’s Thriller T shirt that Damion Scott, who is a comic artist, did layout and I did illustration for was endorsed by Michael’s family so I want to expand it more.

 

 

7、好きなアーティストは?
Do you have any favorite artist ?

cypress hillが大好きで
彼等のカバーアートデザインをしていた彫り師でアーティストのmr cartoon
メキシコの鬼才彫り師
dr lakra
チェコの映画監督
ヤン・シュバンクマイエル
漫画家の藤子不二雄に影響されました。
デザイナーだとbbjdc 
ブラックベルトジョーンズデザインセンターの近藤さんのデザインが好きです。
reversalという人気格闘技ブランドのデザイナーさんです。
スタイルは西海岸のスケーターみたいなスタイルを愛用してます。
注:スケボーには乗れない


I like cypress hill and 
I was influenced by mr cartoon, who is a tattooist and an artist and designs the cover art of cypress hill that I like, dr lakra, who is a Mexican, genius tattooist, Jan Švankmajer, who is a movie director in Chile and Fujiko Fujio, who is a comic artist. 
bbjdc for designers.
I like the designs of Mr. Kondo of Black Belt Jones DC.
reversal, who is a designer of a popular martial arts brand.
Its style is like skater of the west coast. (But cannot ride a skate board)

 


8、おすすめのアップカミングアーティストは?
Do you know any upcoming artist you recommend for tony magazine ? 

https://instagram.com/kazuma.fujiwara_vinylart?utm_source=ig_profile_share&igshid=3hxh7orukjzg

カズマ フジワラ氏です。
一緒にNY展示を狙ってます。

Mr. Kazuma Fujiwara
We plan to have an exhibition in NY together.

 

9、座右の銘は?
What is your favorite motto 

一撃必殺、是生滅法、手はハンマー
足は大ハンマー
"One shot, one kill."  
Zeshoumeppou
A hand as a hammer
A foot as a hammer

 

10、オススメの携帯アプリは?
Top 3 APP recommend  ?

スナイプフューリー(狙撃ゲーム)
toy blast (爆弾魔ゲーム)
インスタグラム

Sniper-fury (a sniper game)
Toy blast (a bombing game)
Instagram

SEISUI 

@SEISUISAGA

能面作家という日本の伝統作家でもあり、元バッパーでサブカル、旅、音楽好な彼の作品は、とてもユニークで熱い。そんな彼の多様な半世紀をインタビュー!

Interview @mari J brooklyn

Translation by Ushiro 

 

 

1、出身はどこですか?

Where are you from ?

 

日本、東京都立川市

Tachikawa, Tokyo, Japan

 

2、いつから活動を?

When you start ARTWORK  ?

 

1992年、17歳から活動スタート

In 1992. It started since I was 17 years old.

 

 

3、きっかけは?エピソードなど。

How did you start it ? Do you have any back story  ?

日本のマンガや切手のデザインなどが小学生の頃から好きで良く見てたし、お絵描きも大好きな子供でした。

 

中学生になりスケボーと洋楽(ハードコアパンクやヘヴィメタル)に出会いました、

友達はスケボーに夢中でしたが、僕はスケボーやることも好きだけどそれ以上に

スケボー板裏のデザインに使われてる

自由奔放なスタイルのアート達にすっかり魅了されたのです。80年代後半の頃でした。いつの日か自分のアートがデザインされた板が販売されることを夢見て、

仲間から使い古した板をもらっては自分のオリジナルキャラクターを描いて楽しんでました。

 

同時に、パンクやメタルのCDジャケットなどのアートワークにも同様の刺激を受けてました。

 

そんな十代の頃

17歳の時に能面作家の先生と出会ったことで、

弟子入りを決め、日本の伝統工芸、能面を作る道に進みます。師は芸術の道に進むよう僕に助言をくださいました。

僕にとってバリエーション豊かな能面達はまるで、日本のテレビコンテンツ、特撮ヒーロー物シリーズの敵キャラのデザインのような感覚で捉えていて、かっこいいっ!て思っていたのです。

一見、スケボー少年と伝統工芸は交わらない別物のように思えますが、僕にはいたって自然な流れで両方を同時に楽しんでいました。

 

能面制作が芸術の道を本気で選ぶきっかけとなりました。

また、並行して

スケボーなどのエクストリームスポーツ界や

音楽関係のグラフィックデザインにも自分のアートを広めたいと思い、アクリル画制作とグラフィックデザインの活動をスタートしました。

 

その頃の東京でのクラブシーンの創生期は青春時代の真っ只中でしたので、レゲエ、ヒップホップといったブラックカルチャーにも刺激を受けることになり特にルーツレゲエとラスタファリズムを知ったことは僕の人生に欠かせない要素です。

 

高校卒業後、アートの専門学校で

デザインと油絵を学びました。

 

1995年20歳の時、尊敬するボブマーリーの生まれた国、念願のジャマイカへ行きラスタシンガーのKEN BOBと出会い、彼の家に一カ月程滞在し、実際にラスタのライフスタイルを体験。彼らの考え方、ライフスタイルは

僕の作品制作だけでなく生き方にも良い影響を与えてくれました。

 

I have liked and seen often Japanese mangas and stamp designs since I was an elementary school student and was a kid who liked drawing much.

 

When I became a junior high school student, I met skateboarding and Western music (hardcore punk or heavy metal). My friends were into skateboarding, and of course I like skateboarding but was fascinated more freewheeling artworks printed behind skateboards. It was in the late 80’s. Dreaming that skateboards designed with my art are sold, I got used boards and enjoyed drawing my own original characters on them.  

 

At the same time, I was also influenced by artworks on CD jackets of punk or metal as same as those of skateboarding.

 

In such my teenage years, I met a sensei of Noh mask creator when I was 17 years old. I decided to become his apprentice and proceeded my career to create a Japanese traditional craft, Noh mask. The teacher advised me to go into art.

To me, various types of Noh masks made me feel like designing enemy characters of special effects hero series, one of Japanese television contents. I thought it’s cool.

At first glance, a skateboard kid never deal with a traditional craft and lives in a different world, but I naturally enjoyed both of them all together.

 

Noh production motivated me to seriously go in the world of art. In parallel, to expand my art in the graphic design of music and extreme sports such as skateborading, I  started the activities of acrylic painting and graphic design.

 

At that moment it was the early days of club scene in Tokyo, I was in the middle of my younger days and was impressed by black culture such as reggae and hip hop. Particularly, knowing reggae and Rastafarianism is one of essential factors of my life.

 

After graduation of my high school, I learned design and oil paining at an art school.

 

In 1995 when I was 20 years old, I went to Jamaica, where Bob Marley whom I admire was born, and met a rasta singer, KEN BOB. And I stayed at his house for about a month and actually experienced the lifestyle of rasta. Their way of thinking and lifestyle brought good influence on not only my artwork but also my way of living.

 

4、インスピレーションは何ですか?

What is your inspection?

 

昔から僕はジャンルを問わず様々な音楽を聴いて来ました。音楽を聴いていると自然にインスピレーションが生まれて来るのです。

 

I’ve always listened to various types of music regardless of genre. When I listen to music, naturally inspiration comes out in my mind.

 

5、今までにやった個展やコラボは?

How ever done exhibition or any collaboration? ※長くなりそうなのでいくつかピックアップしてお応え致します。

 

[主な展示歴]

・2010

Exhibited my acrylic paintings at The National Art Center Tokyo .

2010年第66回現展初入選。六本木国立新美術館にてアクリル画の展示をしました。

 

・2010

Exhibited my acrylic paintings at

Tokyo Metropolitan Art Museum.

2010年 東京都美術館にて開催、東京現展でアクリル画の大型展示をしました。

 

・2012

Exhibited my acrylic paintings & No-masks at "Fountain Art Fair New York at the 69th Regiment Armory" held in New York in 2012. 

2012年ニューヨークで開催された「Fountain Art Fair New York at the 69th Regiment Armory」にてアクリル画と能面の展示以外しました。

 

2009~2015

Painting show at an event sponsored by Fuji Television Network - "Let's Enjoy 2009 Autumn in the Tokyo Bay Redevelopment Area".  

The work is on permanent exhibition at the Fuji Television Network Bay Shore Studio. 

・2009年フジテレビ主催「秋のイベント2009臨海副都心で楽しもう!」にてライブペインティングショーを行い、制作したアクリル画は2009年から2015年までフジテレビ湾岸スタジオにて常設展示されました。

 

・2014

Exhibited my acrylic paintings & Noh-masks at Hotel Cavalieri in Malta.

2014年マルタ共和国のカバリエリHOTELで能面とアクリル画の展示をしました。

 

・2014

Noh-mask exhibition "Berlin meets Tôkyo" at Gutshaus Steglitz, Berlin, Germany.

2014年ドイツのシューテグリッツ城で開催された日独友好アートフェアに推薦され能面の展示をしました。

 

2010

Accepted for the 66th Genten for the first time and exhibited my acrylic paintings at The National Art Center at Roppongi.  

 

2010

Exhibited my acrylic paintings at Tokyo Genten held at Tokyo Metropolitan Art Museum.

 

2012

Exhibited my acrylic paintings and Noh masks at “Fountain Art Fair New York at the 69th Regiment Armory” Held in New York in 2012.

 

2009-2015

Painting show at an event sponsored by Fuji Television Network - “Let’s Enjoy 2009 Autumn in the Tokyo Bay Redevelopment Area.” The work is on permanent exhibition at the Fuji Television Network Bay Shore Studio.

 

 

6、これから行うプロジェクトはありますか?

Do you have any project coming up soon ?

 

2019年から始めた長期的なプロジェクトですが、

僕はアメリカの会員制旅行会社の旅行代理店をしています。

今後、会員の方に向けて僕が紹介していきたいと思う世界中のアーティスト達(BANDなどミュージシャンも含む)の個展やライブを鑑賞するための団体ツアーを将来的に計画していて、国内外で現在会員を募っています。

プロジェクトを始めた理由は、世界各地のサブカルなアンダーグランドシーンで活動してる魅力的なアーティスト達か無数にいるので、彼らのことを知って欲しいのです。

僕はサブカルチャーを愛しているアーティストですので、

"実際に世界のサブカルシーンを巡る旅行"という視点で楽しめるツアーを計画しています。

 

僕はこのプロジェクトを通して同時代を生きるアーティスト達との楽しい繋がりを構築し、

お互いの創作に刺激を与えあいたいとイメージしています。

 

There is a long project that has been started since 2019, and I’m doing an travel agency for a membership-based travel company in the United States. From now, I’m planning a group tour to visit solo exhibitions and live shows of artists, including bands and musicians, around the world whom I’d like to introduce for the members and I’m gathering memberships from home and abroad.

The reason that I started this project is there are a lot of attractive artists working in sub-culture underground around the world and I’d like pople to know them.

Because I am an artist who like sub-culture, I’m planning an amusing tour from the point of view of a travel that gives opportunities to visit sub-culture scenes around the world.

 

Through this project, I’ll establish the interesting network of artists in the same era and would like to influence each other.

 

 

7、好きなアーティストは?

Do you have any favorite artist ?

BOB MARLEY、

DJ klush、

DECENDENTS、

楳図かずお

ホントは多すぎてもっといらっしゃいます、

例えばフォトグラファーのmarijbrooklyn。

お世辞でなく。

Bob Marley, DK klush, Decendents, Kazuo Zaizu. Actually there are more for example a photographer, marijbrooklyn. I'm not saying this to flatter her..

 

8、おすすめのアップカミングアーティストは?

Do you know any upcoming artist you recommend for tony magazine ? 

 

OTONANA TRIO

 

アメリカ合衆国でのライブツアーを活動の主とする日本人のファンクロック、インディーズバンドです。

毎年アメリカツアーをしています。

僕はこのバンドのアルバムジャケットデザインやグッズ制作を手がけています。

 

Otonana Trio

It is a Indie Japanese funk rock band that mainly does live tours in the United States. This band holds its American tour every year.

I work for them designing album jackets and producing goods.

 

 

9、座右の銘は?

What is your favorite motto 

朝は希望と共に起き

夜は感謝と共に眠る

 

Wake up with hope and sleep with appreciation.

 

10、オススメの携帯アプリは?

Top 3 APP recommend  ?

 

TOP1

Phonto   これは画像に文字を加えるアプリです、使い方がシンプルで楽なのと、無料で使っててもフォントの種類が良い感じが揃ってて嬉しい。

 

TOP2

ZOOM  多人数でのテレビ電話出来るアプリです。

 

 

Top1

Phonto - This is an app that adds characters to pictures. Simple usability and there are a lot of free fonts we can enjoy with.

 

Top2

Zoom - This is an app that provide a teleconference feature.

 

 

11, What is your IG  ? 

http://instagram.com/seisuisaga#

 

 

12, 何がきっかけでフォロワーが増えましたか?

How did you make followers grow ? 

主に自分のアートワークを投稿してますが、ハッシュタグでその作品を作る時に聞いてた音楽ジャンルの名前を付けて投稿すると、その音楽ジャンルが好きな方からのフォローが増えました。フォローだけでなくデザインのリクエストも絶賛承り中です、価格は応相談🤙

seisuisaga@gmail.comまで連絡ください。

 

I mainly posted my art work, but I put hashtags the genre of music that I listened to when I created that art work, the number of followers who like that genre of muck increased. You can do only only follow my account but also request an orders of work to me (prices are negotiable). Please contact seisuisaga@gmail.com.

 

 

NYについて

About NY

 

12, NYに行ったことは?

どうでしたか?

Have  you ever in NY ?

How was it ? 

 

1995年に友人と僕の3人でバックパッカーの旅をした時にジャマイカでラスタと生活したあと二番目に訪れたのがNY、約半年程滞在しました。

僕らはNYに着いてから旅の資金が無くなってしまい、旅を続けるには仕事と住む処を見つける必要がありました。

マンハッタンの日本食レストランにソーシャルセキュリティナンバー無いけどバイトさせて欲しいと片っ端から尋ね歩き、ウェイターをしてました。しかし接客業になじめず店のボスとケンカしたりもしてバイト初日にわずか3時間でクビになり、合計三箇所の店で働きましたが、どの店でも上手くいかなかった。困り果ててアダルトビデオに出演するバイトまでトライしました。その時受け取ったギャラの嬉しさは最高だった。ウェイターの1週間分のギャラを数時間の撮影で手にしたから嬉しかった。

TONY読者の皆様その出演作みたいでしょ~

僕の友達も鬼のように探したけど無理でしたよ~残念でしたーエヘヘ。VHSに時代で良かった。今だったら僕の初々しい演技がネットに残り、クレーム殺到してしまいますからね。

当時はルーズベルトジャクソンハイツで中国人女性の暮らす一軒家の半地下の部屋を借りて生活してました。仕事休みの日はSOHOに行って洋服屋やストリートアート観るのが楽しくて時間忘れてウロウロしていました。

今でも心から大切にしている当時の思い出が沢山あります。当時、お金は無かったけどNYの街の刺激がそんなことを忘れさせてくれました。ありがとうNY!

本当に素敵な滞在でした。

 

2回目にNYを訪れたのは2012年、 "Fountain Art Fair New York at the 69th Regiment Armory" held in New York in 2012に参加した時です。

泊まったロングアイランドシティのホテルと会場の往復に滞在時間のほとんどを使ってましたが、展示以外の自由時間ではチェルシーのギャラリーを出来る限り色々観てまわったり、地下鉄から見えたグラフィティを見るために途中下車して歩いて観に行ったり、ブルックリンのマンチ王国に遊びに行ったことが素敵な思い出です。TO+NYの編集長との出会いがあったのもその時です。

 

In 1995, when two of my friends and I traveled around different countries as backpackers, we visited NY after Jamaica, where we live with rastas and stayed in about 6 months.

 

I didn’t have enough budget for our travel when we arrived at New York, we needed to find jobs and place to live. We asked every Japanese restaurant to let us work without social security numbers and worked as a waiter. However, we couldn’t get used to hospitality practices and fight with our boss, and get fired in three hours at the very first day. We worked in total three places, but it didn’t work well at each restaurant. We were at a complete loss, and we tried to participate in adult videos. It was the most pleasure moment when we received the first payment. We earned the same amount of working as a waiter for a week just for three hours.

I think you, readers of TONY, want to see my videos.

Even my friends tried to find them as much as possible, but we couldn’t. Sorry about it. Hahaha. Thanks to VHS age. If it was now, my naive play would remain on the internet and there would be a lot of claims for it.

At that time, we rented the half basement room of the house where a Chinese lady lived at Roosevelt Jackson Heights. When the work was off, we went to SOHO and enjoyed wandering to see clothing stores and street arts without thinking of time.

There are still a lot of memories that I truly care about. At that moment, I didn’t have enough money, but the impression of New York made me forget about it. Thank you, New York! It was a really nice stay.

 

My second visit to New York was in 2012 when I participated in “Fountain Art Fair New York at the 69th Regiment Armory.”

I spent most of time commuting between the hotel in Long Island City and the exhibition location, but in my free time, I tried to visit art galleries in Chelsea as many as possible, got off a subway to see graffiti seen from the subway and visited Manchi guest house. It was when I met Chief Editor of TO+NY.

 

 

 

13, NYについて知ってることは?

What do you know about NY ?

95年に訪れた時は、治安的にピリッとした緊張感を覚えるエリアも数多くありましたが、2度目の滞在では妻と幼い赤ん坊を連れていたけれど、滞在中はだいぶリラックスして過ごせました。

僕の知ってる範囲の話ではありますが、街の雰囲気は清潔感なども増した印象を受けました。

 

When I visited In 1995, there were many areas in which I felt tension from safety point of view, but during my second visit, I brought my wife and baby but we could feel much more relaxed.

As far as I know, the atmosphere of the city, such as cleanness, was improved.

 

14, NYのどこが好きですか?

What do you like about NY?

僕は東京という都市で育ちましたが、NYの都会的な迫力は、東京よりも、もっともっと更に巨大で、僕の全身を貫くようなパワーあるヴァイブスを感じて圧倒されます。

あと、適当に入ったDELIとかで何気なく注文してもチーズバーガーが凄い美味い気がする。

 

I grew up in Tokyo, but the strength of New York as a city is much greater than that of Tokyo. I’m overwhelmed by the powerful vibes that could penetrate my entire body. 

In addition, I feel even cheese burgers that I freely order at any deli are delicious.

 

15, NYで何がしたいですか?

What do you want to do in NY?

チーズバーガーの美味しさが気のせいでなかったのか?どうか?の再確認をしたい。

 

先にコメントした旅行代理店のプロジェクトが本格化して来たら、NYの才能豊かなアーティストの活動を日本の人達に観せれるツアーを組む。

 

I’d like to confirm whether the taste of cheese burgers are really delicious or just my imagination.

Once the travel agency project as mentioned before gets proceeded, I’ll plan a tour that helps Japanese see activities of talented artists in New York.

Kumiko Mametsuka

@kumikomametsuka

六角形に数字を描くヘキサゴンアーティスト

 

<バックグラウンド>

1.出身はどこですか?

Where are you from ?

 

ー日本の福岡です。

Fukuoka, Japan.

 

2.いつから活動を?

When you start ARTWORK  ?

 

ー絵を販売し始めたのは6年前からです。

I have sold my paintings for six years.

 

3.アーティスト活動を始められたきっかけは?具体的エピソードがあれば。

How did you start it ? Do you have any back story  ?

 

 

ー幼い頃から絵が大好きで、将来は芸術家になりたいと心に決めていました。大人になり、「キチンと絵を描いて、額装したら、売れるだろうか?!」と思い立ち、実験したところ、すぐに売れたのがきっかけです。

 

I have liked painting since I was young and decided to be an artist in future. I grew up and wondered whether I could sell my art if properly drawing and framing it. And I did trial, and my art was sold quickly.  It was a trigger to be an artist.

 

4.好きなアーティストは?

Do you have any favorite artist ?

 

ー日本では、北野武さん、絹谷幸二さん、岡本太郎さん。海外では、有名画家はもちろん沢山いますが、先日のexpoで、これまた沢山の好きなアーティストが出来ました。

 

In Japan, Kitano Takeshi, Koji Kinutani and Taro Okamoto. From abroad, though there are Amy famous painters, I have more favorite artists in the recent ArtExpo.

 

5.おすすめのアップカミングアーティストは?

Do you know any upcoming artist you recommend for tony magazine ? 

 

ーそれは私と関わってくれた、「志しを持つ全てのアーティスト」です。全員が素晴らしく、全員がチャンスを握り締めています。

 

All artists who have their own motive and are involved with me. All of them are great and have chances in their hands.

 

6.座右の銘は?

What is your favorite motto ?

 

ー「私がやる。」

“I do.”

 

7.オススメの携帯アプリは?

Could you tell me your Top 3 APP recommend?

 

ーInstagramとLINE、Facebookです。非常に便利で、この場をお借りして、この三社に感謝申し上げます🙏あなた様たちのお陰で、世界は、人々は、より近付くことが出来ました💕私も、それを使用し、痛感いたしております✨本当に、便利な世の中にしてくださった、その発想と実現化に、心から「有り難う💐」

 

Instagram, Line and Facebook. They are very useful, and I want to take this opportunity to thank you for these three companies. Thanks to them, the work and people can be close one another. I also use them and really feel that. Thank you so much for your creativity and achievement to make the world more convenient.

 

<作品について>

8.インスピレーションは何ですか?

What is your inspiration?

 

ーごく自然に、大いなるところから降りて参ります。直感を物凄く信じており、構図はほぼオートマティスムによるものです。

 

Inspiration naturally comes from something greater. I value my intuition very much, and the structure is based almost on Automatism.

 

9.作品作りをする際のこだわりや注目点を教えてください。

(こういう技法を使っている、こんな道具を使っている、など)

How do you create your artworks? Do you have your own technique and could you describe it to us? 

 

ーとにかく、描くときの気持ちをシンプルに、子供の頃の気持ちのまま描くということを大事にしています。そして、技法や学の一切無い、子供の頃描いていた二次元の絵画にとてもこだわりがあります。その平面的で簡略的で、ビビッドな絵でも、可能性は無限大∞。絵は、習わなくても、「感性」のみでも認められ、評価されることを証明したいのです。そして、私は4でも回答した通り、絵を描いているときに、大いなるもの、大いなるところからの、メッセージや啓示が降ることがあるので、その意味や内容、私の人生との繋がりを、しっかりと理解しながら、描き進めていくことを大事にしています。

 

Anyhow, I make my feeling simple when painting and value drawing with a feeling that I had when I was a kid. And, I persist two-dimension painting that I drew when I was young without using any method and knowledge. Even though it’s a flat, simple, vivid painting, its possibility is infinite. I want to prove that without learning drawing, art can be approved only by “feeling” and appreciated. As I answered in No.4 (8?), when painting, a message or an apocalypse is generated from the something greater. I value proceeding drawing, surely understanding the meaning and content of the message and the connection to my life.

 

 

10.ヘキサゴン(六角形)の由来は?

What does hexagon come from?

 

ー安定性と可能性を秘めた六角形に強く惹かれています。六角形は自然界に沢山存在しており、例えばDNAとRNAの塩基や雪の結晶、水分子、トンボの複眼、そして太陽表面でベルーナ対流により発生する粒状斑等も六角形です。自然界で作られた最も代表的な六角形は蜂の巣です。つまりハニカムは、柔軟性や強度があり、そして音と衝撃を吸収します。それ故に、家の壁、飛行機の翼や壁の材料及び宇宙に浮かぶ人工衛星機材の理想的な構造として採用されている程、優れた形状なのです。六角形と数字、更に鮮やかな原色を使うというユニークな組合せの作品で、生命の力強さと美しさを表現します

 

I’m greatly attracted to hexagon that has stability and possibility. Hexagon exists a lot in nature. For example, baes of DNA and RNA, snow crystals, water molecules, eyes of dragonflies and supergranules generated Bénard convection on the sun surface etc are all hexagon. One of the most representative hexagons generated in nature is a beehive. That is, honeycomb has flexibility and strength and absorb sound and impact. Therefore, it is a great shape and can be applied as an ideal structure to house walls, plane wings, ingredients of walls and parts of satellites. I express the strength and beauty of life with the unique combination of hexagons, numbers and vivid primary colors in my art.

 

11.ヘキサゴンと同様、数字も全ての作品において使われていますが数字を使う理由は?

Why do you use figures for works?

 

数字は今や私達の生活に必要不可欠なものです。この数字とは現在一般的に使われているアラビア数字を指しており、私達に最も身近な記号でもあります。例えば誕生日、時間、緯度経度や科学技術等で、数字は大切な役割を担っています。数字が発明された恩恵は、記号という道具と論理的思考の基礎を築き 人類の美しい社会を創る上での科学文明の発展に貢献したのは言うまでもありません。私にとって、生命の力強さと美しさを表現するために、六角形と数字、更に鮮やかな原色を使うというユニークな組合せが必要でした。

 

Numbers are now essential in our life. These numbers generally means Arabic numbers are most familiar symbols with us. For example, birthdays, time, longitude/latitude and science. Numbers play an important role. Needless to say, the benefits of the invention of numbers contribute to the development of scientific culture that is necessary to establish the tool of symbols and the base of logical thinking and create a beautiful society for human beings. To me, to express the strength and beauty of life, it’s essential to have the unique combination of hexagon and numbers and vivid primary colors.

 

 

12.六角形の絵の枠もゴージャスですね。ご自分で作られているんですか?

Do you make frames of pictures by yourself?

 

ーなんと、自宅の裏通りにある額装屋さんで(これはまさに、私に「描き続けろ👁️✨」という、大いなるものからのメッセージだと受け取っています)その額装屋さんの、額装飾のプロにお願いして、オリジナルの額を制作して戴いております。この額装屋さんのお陰で、私の作品に、最後の命の火が灯ります。

 

Actually, created by the frame store on the back street of my house (I understand that this is exactly the message from something greater, “keep drawing.”). I request the professional at the frame store to create the original frames. Thanks to the frame store, I can add the last piece to my art.

 

13.これから行うプロジェクトはありますか?

Do you have any upcoming projects?

 

ー多くの作品を世に送り出し、それにより、貧しい国々や人々に多くの支援をしていきたいです。

 

I’d like to bring a lot of arts in the world. With them, I’d like to provide much support to needy companies and people.

 

14.今後コラボしてみたい業界、ものがあれば、またコラボしてみたいアーティストはいますか?

Do you have anybody, anything or anyplace that you would like to work together?

 

ーコラボレーションは最高です沢山沢山したいです。コラボしてくださるお相手と、まずはしっかり人間として親しく、仲良くなり、信頼をおいた上であれば、私の芸術で出来ることがあれば何でも協力&コラボしていきたいです。切腹以外なら、大体のことは出来ます。

 

Collaboration is awesome, and I’d like to do as many as possible. I’d like to establish a firm relationship and get along as a person with people who are willing to collaborate with me first and then to collaborate or cooperate anything that I’m able to do with my art. Other than seppuku, I can do most of things.

 

15.作品をクリエイトする時、自分なりにどのような環境、時間帯で作成するように心がけていますか?

Do you mind environment and time when you create works?

 

ー日本時間の深夜が集中できますね。これには理由がありまして、人々が寝静まった時間帯に、私が精神にアンテナを張ることで、とっても宇宙(大いなるもの)からの信号を受信しやすくなるからです。パワーが集まります。

 

At mid-night in Japan time. I have a reason that I’m able to easily receive signals from the universe (something greater), spreading psychological antenna at the time when people are asleep.

 

<ニューヨークについて>

16. ニューヨークに行ったことは?

どうでしたか?

Have you ever been to New York?

How was it?

 

ー初めてのNew Yorkです。お陰様で、人生変わりました。そして、アーティストの仲間に言われた言葉が、とても感動したので載せます。

「New Yorkは、"来る"ところじゃない。New Yorkに"呼ばれた"ひとが来れる場所。」

 New Yorkの人々に対して、私が一番感銘を受けたのは、人々の「生きる目的、存在意義」の自覚と意識が物凄く高いことです。とっても、「自我を持ち、自我を大切に、そしてそれを信じて生きてる」のが、ビシビシと伝わって参りました。

 

This is my first time to visit New York. Thanks to this, my life has changed. And the words that my artist friend gave me are so impressive that I’m referring here, “New York is not the place where people come but the place where people who are called are able to come.”

What I was impressed most from people in New York is that people are aware of the purpose to live and the meaning of existence and are conscious individuals. I really feel that New Yorker have a strong sense of self, value it and live believing it.

 

17.ニューヨークについて知ってることは?

What do you know about New York?

 

ー何も知らないので、New Yorkで出来たお友達や仲間たちに、これから沢山教えてもらいます。

 

I don’t know anything but want to learn a lot from the friends who I made in New York from now.

 

18.ニューヨークのどこが好きですか?

How do you like New York?

 

ーズバリ「人」です。

I'm telling you, “people.”

 

19. ニューヨークで何がしたいですか?

What do you want to do in New York?

 

ー本当の友達や仲間を沢山作りたいです。私は、画家というアーティストですが、「絵」はさておき、沢山遊びたいです。人々と、沢山笑い合いたい。芸術の評価や、達成なんて、伸び伸び笑顔で生きてたら、きっと自然と付いて来るって、解っています。

 

I’d like to create true friends as many as possible. I am a painter and an artist but leave aside paintings and play a lot. I’d like to laugh with people together. I understand that evaluation of art and achievement come naturally with living in our own way with smile.

 

 

20.ニューヨークのアートシーンについてどのように思われますか?

What do you think about art industry in New York?

 

ー半端無いです。痺れました。それは、作品の出来ではなく、「想い」です。身体と心の底から痺れました。

Kiss ass! And shocked! It’s not just the quality of arts but emotion. Both my body and heart were shocked!

 

21. ニューヨークでオススメの美術館やギャラリーなどアート・スポットは?

Do you have any recommend art spots like museum or gallery in New York?

 

ーMOMAさんかな👍️KUMIKO  MAMETSUKAのHexagonデザインクリアファイルを、勝手に設置させて戴いたご恩もございます。

 

MoMA. I owe them because I put Hexagon design clear files of KUMIKO MAMETSUKA there without asking.

 

22.ニューヨーク滞在は今後の創作活動のインスピレーションになりますか?

Can staying New York be inspiration for future works?

 

ーめちゃくちゃなります。New Yorkで、仮にホテルの部屋でダラダラ過ごしたとしても、New Yorkという場所は、私に沢山語りかけてきます。

 

Very much. Even if I stay at a hotel room without doing anything, the place of New York would directly talk to me.

高橋リク

Riku Takahashi

視覚障害者も絵を観たい!
LOVE&PEACEのアートムーブメントを起こすマリスの創設者であるアーティスト高橋リク。
香りと触る5感で感じるアートを伝え、目の見えない人の人権だけでなくあらゆる人の自由と平等のために、アートの力で世界を優しく包み込む。

 

Interview @mari J brooklyn

Translation by Ushiro 

 

 

1、出身はどこですか?

Where are you from ?

 

日本の岐阜県です

Gifu Prefecture, Japan

 

 

2、いつから活動を?

When you start ARTWORK  ?

 

24才からです

Since 24 years old.

 

 

3、きっかけは?エピソードなど。

How did you start it ? Do you have any episode ?

 

小さい時から絵を描いたり、粘土で遊ぶことが好きでした。特に、小学校にあがるまで、オモチャの構造が知りたくて、兄のたくさんのロボットやプラモデルを壊して怒られていました。どうしてオモチャが動くのか知りたくて。壊してもうまく組み立てられないことが多かったですが。本を読むのも好きでした。左甚五郎という彫刻家の伝記を読んで、彫刻家という職業があるのを知りました。それで将来は彫刻家になることを決めました。

Since I was young, I’ve liked drawing and played with clay. Particularly, until the enrollment in an elementary school, I’d got yelled by my older brother because I broke down a lots of my brother’s robots and plamodels to know the structures of these toys. I wanted to know how they worked. In most cases, I couldn’t fix them out. I like reading books. I read the biography of Hidari Jingoro, who is a sculptor and know there is a job, a sculptor. Then, I decided to be a sculptor in future.

 

 

4、インスピレーションは何ですか?

What is your inspection?

 

太陽を感じたり、大地のあたたかさを感じ、夜空を見上げて大宇宙をイメージしたりすることです。花や木々や川のせせらぎも好きですね。

旅行で素晴らしい自然と出会うことも、インスピレーションの源になります。昔に海外で出会った光景をアレンジして作品の感覚的な表現に使ったりすることも多いです。

By feeling the sun, a sense of warmth of the earth and imagining the macrocosmos, looking up at the night sky,. I like flowers, forests and the sound of a rushing creek as well.

Meeting fascinating nature would during trips be an inspiration too. The sceneries I experienced in past are often arranged and used in my art works as a sensuous expression.

 

 

5、今までにやった個展やコラボは?

How ever done exhibition or any collaboration?

 

2016  リオディジャネイロパラリンピック期間中、在リオ日本総領事館後援で南米最大の現地盲学校ベンジャミン・コンスタンのギャラリーで個展開催 (ブラジル)

2017  世界盲人連合WBU国際会議の際、会議場にて個展開催 (東京)

2018  ジャパンウィークイベント内 個展にて、代表作マリス国旗プロジェクト共同制作参加動員数のべ1万人突破 (イタリア)

2019  ベトナム最大のホーチミン美術館で個展開催  (ベトナム)

 

2016: The solo exhibition was held at the gallery at Benjamin Constant, the largest school for the visually impaired in the South America, with the help of the Japanese Consulate at Rio de Janeiro during the period of Rio de Janeiro Paralympics. (Brazil)

 

 

6、これから行うプロジェクトはありますか?

Do you have any project coming up soon ?

 

4月と5月にパリとプラハで個展開催

I’ll have the solo exhibitions at Paris and Prague.

 

 

7、好きなアーティストは?

Do you have any favorite artist ?

 

ボブ・マーリーとクイーンのフレディ・マーキュリー

Bob Marley and Freddie Mercury of Queen

 

 

9、座右の銘は?

What is your favorite motto 

 

①私の辞書に不可能はない…ナポレオン

②アートの力で地球を愛で包む…高橋りく

③最強の武器はアートの力…高橋りく

④アートの力で世界を変える…高橋りく

I  will change this world by my art!

 

 

10、オススメの携帯アプリは?

Top 3 APP recommend  ?

booking.com

 

Impossible is a word to be found only in the dictionary of fools.

Wrap the earth with love by the power of art.

The most powerful weapon is the power of art.

I will change this world by my art.

 

 

 

11, SNS

What is your Social Media ? 

 

Facebook , messager, LINE, 最近インスタ初心者です

Facebook, messenger, line. I’m new to Instagram.

https://e.vnexpress.net/news/life/culture/japanese-artist-makes-blind-people-see-her-paintings-3881778.html