Liqours

Erica Banks ft Travis Scott - Buss It Remix

DJ 034レペゼン!

毎日1曲!! 新譜紹介

@dj_034

 

Erica Banks(エリカ・バンクス)はテキサス州ダラス出身の女性Rapperである。

 

2018年からSoundCloudを中心に音楽活動を始める。ネットを中心に活動を展開。

 

1年で3つもアルバムをリリースするなど精力的に活動しMegan Thee Stallionも始めに契約した1501 Certified Entertainmentと契約。

 

2020年に”Buss It”がTikTokのダンスチャレンジで爆発的に流行り、なんと全米チャートにランクインされた。

 

それを受け超メジャーレーベルのWarner Recordsと契約し"Buss It"が再発された。

 

Remixでは大人気のTravis Scott(トラビス・スコット)を招いて、客演なのにバッチリ1バース目をRapしててTravis Scottの曲みたいになってますw

 

ちなみに、Erica Banksは兼ねてからの大ファンであるNicki Minajとのコラボを希望していたよう。個人的にはNicki Minajじゃない方がよりErica Banksの良さが際立つのでTravis Scottで正解だと思います。

 

イントロ部分では"Nelly - Hot In Here”をもろ使いしてるから初めて聞いた時のインパクトは凄かった。

 

Nellyにもちゃんと許可を取っていて「大金が入っってきたよ。ありがとう」とコメントw

 

本編が始まってからは元ネタとは雰囲気がガラッと変わり、いかにも最近のHip-Hopらしいノれるビートでいい感じ♪

 

New YorkのHip-Hop専門ラジオHot97ではかなりヘビープレイされています。

 

今後は"Buss It"以外にもHITが出せるかが注目される所。

 

MVとしてはTravis Scottが客演で居ないオリジナル”Erica Banks - Buss It"の方が見応えがあるのでコチラも是非チェックを。

マンハッタンに沈む夕日

Lil Tjay ft 6LACK - Calling My Phone

DJ 034レペゼン!

毎日1曲!! 新譜紹介

@dj_034

 

Lil Tjay(リル・ティージェイ)がいい曲を出したなぁ… 最近良く耳にするなぁ… と思っていたら、バッチリ全米チャート初登場3位にランクインされていた!!

 

Lil TjayはNew York Cityのサウス・ブロンクス出身で、現在19歳の若手Rapperである。

 

自身の楽曲だと”F.N”が有名な楽曲。

 

若いせいか、やたらと甘い歌声で聴くと1発でLil Tjayだと分かる個性のあるRapperですね。

 

客演にも引っ張りだこでPop Smokeの”Mood Swings””War”に客演を果たしている。有名な曲だとPolo GのHit曲”Pop Out”にも参加しているね。他にはYGやFrench Montana、Rich The Kidなどとの共演で名を馳せている。

 

19歳にしてかなりの売れっ子だね。

 

今回紹介したい”Calling My Phone”はアトランタのシンガー6LACKを客演に迎えている所も聴き所のひとつ。

 

普段はもっと悪い雰囲気のドリル・ミュージックにフォーカスしているLil Tjayだが、今回は全然雰囲気が違い、かなりユルいテンポで優しい楽曲になっている。

 

歌詞は雰囲気通り、失恋(自分からフったのに悲しんでる雰囲気)そして前に進もうと言う内容を歌っています。

 

「I can’t get you off my mind now(今は君の事が忘れられない)」と言うハイトーン・ヴォイスのフレーズは"Pop Smoke - Mood Swings”を思わすようなクセになる良さがある。

 

6LACKの歌詞で「Get a mood swing」とある様に"Pop Smoke - Mood Swings”をオマージュしている部分もあるに違いない。

 

2021年大HITする予感がプンプンするこの楽曲のチェックを忘れずに!!

ディスコボール

Ne-Yo & Jeremih - U 2 Luv

DJ 034レペゼン!

毎日1曲!! 新譜紹介

@dj_034

 

Ne-Yo(ニーヨ)が業界きっての美声のシンガーJeremih(ジェレマイ)を客演に迎えシングルをリリース。

 

Ne-Yoはアーカンソー州で生まれ、ネバダ州ラスベガス育ちのシンガー。母はピアニスト、父はベーシスト、家族全員がシンガーという音楽環境で幼少期を過ごす。

 

デビューから3作連続全米1位や、全世界トータル1000万枚以上の売り上げなど世界屈指のアーティストへ成長した。グラミー賞を3度も受賞しているのも他に類を見ない快挙である。

 

今回紹介する”U 2 Luv”は名曲2曲をサンプリングしており"The Notorious B.I.G. - Juicy”と同じネタの”Mtume - Juicy Fruit”と、"2 Pac - Thug Passion"と同じネタの”Zapp - Computer Love”が元ネタである。

 

Ne-YoのHIT曲は

"Because Of You”

"So Sick”

“Sexy Love”

“Closer”

客演でのHIT曲は

"Keri Hilson - Knock You Down"

“Pitbull - Give Me Everything”

“David Guetta - Play Hard”

“50 Cent - Baby By Me”

 

コチラも是非チェックして欲しい。

サンフランシスコ

24kGoldn ft. Iann Dior - Mood

DJ 034レペゼン!

毎日1曲!! 新譜紹介

@dj_034

 

TikTokからヴァイラル・ヒットとなり全米チャートを制し、2020年最も流行ったと言っても過言ではない楽曲。

 

サンフランシスコ出身のRapperの24kGoldn(トゥエンティーフォーケイゴールデン)と、プエルトリコ生まれテキサス育ちのRapperのIann Dior(イアン・ディオール)の、共に若い2人のかなりノれるクラブ・バンガーである。

 

24kGoldnは若い頃から子役としてCMなどメディアで活躍していた経歴を持つ。大学を中退後に本格的にRapperをして活動し始め、超大手のColumbia Recordsとメジャー契約を果たす。

 

Iann Diorは最初Olmoの名前でアーティスト活動をスタート。2018年にIann Diorと改名。Trippie Reddを客演に迎えた”Gone Girl”がHITし、立て続けにアルバム”Nothing Ever Good Enough”、”Industry Plant”、”I’m Gone”をリリース。

 

2020年8月からずっと全米チャート上に居るが、11月にJustin BieberとJ Balvinを客演に迎えたRemixをリリースし、さらにロングランを伸ばしている。

ゴールデンジュエリーの山

Roddy Ricch ft. Mustard - High Fashion

DJ 034レペゼン!

毎日1曲!! 新譜紹介

@dj_034

 

Roddy Ricch(ロディ・リッチ)はカリフォルニア州コンプトン出身の大人気Rapperの1人。

 

彼の特徴としては歌っぽいRapを武器にしており、Vulture誌からは「ボーカリストとしてもずば抜けた才能がある」と大絶賛されていた。

 

コンプトンと言えば昔から「アメリカで最も危険な街」と呼ばれる事も多く、今でも殺人や犯罪が絶えない事で有名なエリア。

 

Roddy Ricchはストリートギャングのパーク・ビレッジ・コンプトン・クリップスのメンバーだった事もあり、地元でも有名なバリバリのストリート育ち。

 

初のミックステープ”Feed Tha Street”が多方面から称賛を受けRap人生が好転し始める。

 

称賛した人の中には、あの有名プロデューサーのMustard(マスタード)も居た。

 

その後、たった2年少々で全米1位を獲得し世界トップクラスのラップ・スターに登りつめた。

 

アルバム"Please Excuse Me For Being Antisocial”では”The Box”が11週にわたり全米1位になる大HITだったが、個人的には同アルバム収録でMustardがプロデュースした”High Fashion”が1番推し。

 

彼が参加した楽曲では

“Mustard - Ballin’"

“DaBaby - ROCKSTAR”

“Post Malone - Wow”

"Pop Smoke - The Woo”

“Nipsey Hussle - Racks In The Middle”

も名曲揃いなので是非合わせてチェックして欲しい。

スポーツカー

DaBaby ft. Young Thug - BLIND

DJ 034レペゼン!

毎日1曲!! 新譜紹介

@dj_034

 

大人気DaBaby(ダベイビー)が客演にYoung Thug(ヤング・サグ)を迎えた新曲”Blind”をリリース。

 

この曲は、最新アルバム"Blame It On Baby”に収録されており、MV発表と同時に全米チャートにランクインしたのも記憶に新しい。

 

DaBabyはクリーブランド生まれで、ノースカロライナ育ち。最近のRapperでは珍しく23歳からRapを始め、かなり遅咲きのアーティストである。

 

名前がDaBabyこれを翻訳すると「あの!! 赤ちゃん」と名前がかなりふざけているw 大人用オムツでライブに出演した事もあり、これを聞いた時はかなり笑ったw

 

MVでもコミカルに動き回る姿をみると彼自身の面白さがひしひしと伝わってくる。

 

その反面、楽曲となればキレのいい跳ねる感じのRapに、なんとも色気のあるいい声をしている。リリックの完成度も高くボキャブラリーもかなり高い事で知られている。

 

もちろん悪い一面も持っており、地元のドラッグストアで襲われ銃撃戦になり相手を銃殺した事もある。※後に正当防衛で無罪になった。

 

彼の有名な楽曲は

“Suge”

“BOP”

“Find My Way”

“ROCKSTAR”

 

客演での有名な楽曲は

"Dua Lipa - Levitating”

“Camila Cabello - My Oh My”

“24kGoldn - Coco”

“Chance The Rapper - Hot Shower”

“Megan Thee Stallion - Cry Baby”

“Jack Harlow - WHATS POPPIN Remix”

"Saweetie - Tap In Remix”

 

これ以外にもHIT曲にかなり沢山客演しており、流行ってる曲のクレジットには大抵DaBabyの文字があると言っても過言じゃないくらい。

 

そんなシーンを牽引するDaBabyの最新曲”Blind”を聴き逃すな!!

マンハッタンに沈む夕日

Bobby Shmurda - Hot N*gga

!!Throwback Thursday

木曜日は懐かしい名曲を紹介

@dj_034

Bobby Shmurda(ボビー・シュマーダ)はマイアミで生まれ、その後母親と共に引越しをしNew York CityのBrooklynで育つ。

 

2014年にリリースされた"Hot N*gga”が全米チャート6位まで登りつめ、プラチナレコードの認定まで受けた。

 

もちろんこの先はラップ・スターの道を歩むだろうと誰もが思っていた。

 

同年12月に武器や薬物の所持で逮捕され、その後調べが進むと、殺人、殺人未遂、謀略、傷害、魔薬密売… 数々の容疑が課せられ実刑判決となってしまった。

 

今回紹介したい”Hot N*gga”は人気プロデューサーのJahlil Beatsが作ったビートだが、元々Meek Millの為に作った物だが使わなかったのでLloyd Banksに送ったそう。彼は2012年に”Jackpot”という曲としてリリースされている。

 

Jahlil Beatsはインスト集”Crack Music”に収録したところ、Meek MillとJahlil Beatsの大ファンだったBobby Shmurdaがダウンロードし”Hot N*gga”がレコーディングされたとの事。

 

HITしてから捕まるまでが早かった為、彼の活躍は乏しいがBrooklyn Drill Musicの創始者だと言う人も多く、彼の影響力は今も凄いものがある。

 

そんな彼が2021年2月23日に晴れて出所。多くの著名人から祝福の投稿が見られた。

 

Brooklynのシーンが再び注目されてる今、Bobby Shmurdaの帰還は期待が非常に大きい。

 

彼の新曲が待ちきれないのは自分だけではないはずだ。

 

クラシックカーダッシュボード

Internet Money & Gunna ft. Don Toliver & NAV - Lemonade

DJ 034レペゼン!

毎日1曲!! 新譜紹介

@dj_034

 

Los Angelesにあるめっちゃデカイ家にプロデューサーやアーティストが大勢で生活し、もちろんスタジオもあり、もはや音楽工場と化している。

 

そんな集団がInternet Money(インターネット・マネー)と呼ばれ世界中でHITを飛ばしまくっている。

 

プロデューサー集団であり、企業であり、レーベルの要素も兼ね備えている彼らの新しいビジネススタイルは、情報が超高速化している現在の音楽業界では最も理にかなったやり方なのかもしれない。

 

Juice WRLDや、XXXTentacion、iann diorなどのプロデュースが有名だったが、この度自身の名義の”Lemonade"で大大大HITを飛ばした。

 

この”Lemonade”は実は3年前に作った曲らしく、お蔵入りしている楽曲を引っ張り出してきたみたい。Don Toliverがレコーディングした状態で眠っているのを皆で最新サウンドに作り直して晴れてリリースされた楽曲。

 

2020年6月にInternet Moneyの創始者Taz Taylor(タズ・テイラー)がInstagramで公開した後、現在も全米チャートTOP30位内に居るロングラン中。

ジェットスキー

Lil Baby - On Me

DJ 034レペゼン!

毎日1曲!! 新譜紹介

@dj_034

 

Lil Baby(リル・ベイビー)はアトランタ出身のRapperで2017年から音楽活動をスタート。

 

アトランタと言えば何十年もの間Hip-Hop界を牽引して来た街の1つで、数々の伝説のアーティストを輩出してきた。近年ではTrap Musicを産んだ街としても有名である。

 

10代の頃のLil BabyはRapよりも違法なビジネスの方に夢中で、何度も逮捕され、18歳の時についに実刑判決を受けてしまった。

 

出所後、彼はYoung Thug(ヤング・サグ)の元で真剣にRapに取り組み始め、地元の名門レーベルであるQuality Controlと契約。

 

凄い勢いで楽曲を制作、リリースをし、一気に最前線まで登りつめ、現在は最も注目されてるアーティストの1人となった。

 

Black Lives Matterの活動にも精力的に参加し、この活動を通してリリースした曲”The Bigger Picture”が2021年グラミー賞で2部門でノミネートされている。

 

今回紹介する"On Me”は26歳の誕生日を迎え、ファンに感謝の気持ちを表す為に”Errbody”と2曲同時にリリースし、両曲共にMVを制作し公開した。

 

なんと"On Me”のMVは、自らが監督を務め制作している。

 

全米チャートの上位にもしっかりランクインされており、2021年もLil Babyの行動から目が離せない。

現代の家

Chris Brown ft. Young Thug - Go Crazy

DJ 034レペゼン!

毎日1曲!! 新譜紹介

@dj_034

 

Chris Brownはバージニア州の小さな街タッパハノック出身のR&Bシンガー。

 

13歳でプロダクションにスカウトされ、その後デビューまではNew York Cityで音楽漬けの日々を送る。

 

16歳で子供っぽいあどけなさを残したまま、デビューシングル”Run It!”でいきなりの全米1位を5週連続で獲得と鮮烈なデビューを飾った。

 

当時のインパクトは本当に凄かった。第2のMichael Jacksonとか、Usherを超える逸材だとか、とにかくメディアは大騒ぎ。

 

その後、全米チャート1位アルバムを3枚、全米チャート1位シングルを6曲と(元彼女のRihannaとプライベートでも色々あったが...)世界屈指のシンガーであり不動の音楽キャリアを築いている。

 

今日紹介する”Go Crazy”は曲のタイトル通り「誰も見てないさ、激しくやろうぜ」とストレートに男女が愛し合う様を歌っている。

 

客演には、アトランタ出身の奇抜なRapperで知られるYoung Thugも参加し、かなりの存在感とスキルを見せつけている。

 

MVの最後に「To Be Continued」と出ているのが気になる。このタッグで”Go Crazy”の続編がリリースされるのか⁈

シカゴ

King Von - Took Her To The O

DJ 034レペゼン!

毎日1曲!! 新譜紹介

@dj_034

 

King Von(キング・ヴォン)はシカゴ出身のRapperで、2020年11月にアトランタのナイトクラブにて言い争いになったグループとの銃撃戦の末亡くなってしまった。

 

シカゴと言えば現在治安が非常に悪く、最近出来たスラングでChirap(シャイラク)と呼ばれるほど。

 

これはアフガニスタンに派兵された米兵の死者数をシカゴで殺害された死者数が超えたため、Chicago(シカゴ)+Iraq(イラク)=Chirap(シャイラク)と呼ばれ、治安の悪さを表現する為に出来たスラング。

 

King Vonは2020年10月にデビューアルバム”Welcome To O’block"をリリースし、ついにラップスターの仲間入りを果たしたばかりの訃報だった。

 

O’blockとはギャンググループBlack Disciplesが取り仕切る縄張り一帯の事で、シカゴでも特に治安の悪いエリア。

 

ちなみにKing Vonの祖父はBlack Disciplesの創始者であり、そのDNAを引き継いだKing Vonは10代の頃から刑務所の常連で、地元警官でKing Vonの事を知らない人は居ないくらい札付きのワルだったようです。

 

大人気RapperのChief KeefやLil Durk、ドリル・ミュージックの生みの親と言っても過言ではないビートメイカーのYoung ChopもKing Vonの同郷の幼馴染で、間違いなく今のHip-Hopシーンを牽引しているアーティスト達。

 

冒頭の事件さえなければ今頃、King Vonも共にシーンを牽引していたであろう。そんな姿を見られなかった事を非常に悔しく思います。

 

King Von, Rest In Peace.

パーティー

G-Eazy ft. Chris Brown & Mark Morrison - Provide

DJ 034レペゼン!

毎日1曲!! 新譜紹介

@dj_034

 

G-Eazy(ジー・イージー)はカリフォルニア州オークランド出身のRapperで、確かなラップ・スキルとイケメンっぷりを併せ持ったアーティスト。

 

白人でイケメンだからアイドル的な売り方をされたのか?と思いきや全然そんな事なく、Drakeや、Snoop Dog、Lil Wayneに現場で叩き上げられたバリバリのHip-Hop育ち。

 

今日紹介する”Provide”は、1996年の大HIT曲”Mark Morrison - Return Of The Mack”をサンプリングしており個人的にも大好物の90年代リバイバルチューン。コレは踊れる♪

 

サンプリングだから歌い直して無いのにMark Morrisonがちゃんとクレジットされてるところがリスペクトを感じるしイキだね。

 

発売していきなり全米チャートにランクインする所はさすがの一言。

 

MVはEdgar Estevesが制作しており、登場する車、服装、ダンスの振り付け、画質の荒さなど、新曲なのにどことなく懐かしい雰囲気が最高。

 

映像の縦横の比率まで、昔のテレビを思わす4:3に設定されてるこだわり様。脱帽です。

 

早いところCOVID-19には死滅してもらって、こんなMVみたいなパーティーがしたいなぁ…と切実に感じます。

Broklyn橋

The Notorious B.I.G. - Big Poppa

!!Throwback Thursday

木曜日は懐かしい名曲を紹介

@dj_034

The Notorious B.I.G.(ザ・ノトーリアス・ビーアイジー)はNew York CityのBrooklyn、Bed-Stuy地区で生まれ育つ。

 

ビギーや、ビギー・スモールズ、ビッグ、ビッグ・ポッパなどの愛称で呼ばれる事も多い。

 

Hip-Hopの歴史上で最悪な出来事として有名な「東西抗争」の末、Los Angelesにて凶弾に倒れる。若干24歳でRapperとして人気絶頂の最中の出来事だった。

 

今回紹介する楽曲は、1994年にリリースされた彼の1st アルバム”Ready To Die”からのリードシングル”Big Poppa”で、母親のヴォレッタ・ウォレスも「この曲は大好きよ」とインタビューで答えておりw(他の楽曲は汚い言葉が多いから母親としては嫌いらしいw)、もちろん世界中でも特に人気の楽曲である。

 

このアルバムはPuff Daddyの手がける売れ線の楽曲に、Easy Mo BeeやDJ Premierが手がけるハードコアな楽曲まで様々な曲が収録されたバラエティーに富んだ作品です。

 

個人的にも青春ど真ん中のアルバムで、わたくしがDJを始めてすぐ位のタイミングでリリースされ、どこのレコードショップでも「オススメ」とされ飾られていた名盤中の名盤。

 

個人的には”Unbelievable”が一番好きだが、この作品は是非ともアルバム全体を通して聴いていただきたく、お世辞抜きに最高な1枚である。

 

死後4半世紀も経つが、いまだその人気と存在感は絶大で、2019年に彼の生まれ育ったBed-Stuyに「Christopher “Notorious B.I.G.” Wallace Way」と、なんと彼の名前がついた通りまで正式に誕生した。

 

他にも、幼かった頃のビギーが遊んでいた公園内のバスケットコートに彼の名前をつけたり、彼の誕生日の5月21日がBrooklynでは祝日に制定されたりと、市や区をあげて彼の功績を讃えている。

 

悔しくも24歳という若さで亡くなってしまったThe Notorious B.I.G.は後世へと語り継がれるべき伝説のRapperである。

 

Big Poppa, Rest In Peace.

 

プールカクテル

Saweetie ft. Doja Cat - Best Friend

DJ 034レペゼン!

毎日1曲!! 新譜紹介

@dj_034

 

西海岸の申し子Saweetie(スウィーティー)は、現在も"Back To The Streets"が大HIT中だが、更に新曲をリリースしMVの再生回数を爆発的に伸ばし話題になっている。

 

2021年グラミー賞で3部門もノミネートされた大人気のDoja Cat(ドージャ・キャット)を客演に迎え新曲”Best Friend”をリリースした。

 

今年リリース予定のアルバム"Pretty B*tch Music"に収録予定。

 

歌詞の内容は「私の親友はまじでイケてる悪い奴。金も持ってるし、私達のお尻は大きくて最強。金持ちの男も皆私達に夢中よ。」って2人ともワイルドに歌っています。

 

MVもかなり過激で露出が高め。最後のシーンなんか2人ともモザイクがかかってるし…苦笑

 

新アルバムリリースを控えたSaweetieは今年大旋風を巻き起こす予感。乗り遅れ厳禁。今からチェックしておこう。

木枠

SZA - Good Days

DJ 034レペゼン!

毎日1曲!! 新譜紹介

@dj_034

 

SZA(シザ)は1989年生まれで、ミズーリ州セントルイス出身のR&Bシンガーである。

 

冒頭にR&Bと書いたが、彼女の作風はSoul、Jazz、Folk、Hip-Hop、Rockなどのテイストも匂わせる唯一無二な存在で、多方面から支持を受ける人気アーティスト。

 

2012年頃からアーティスト活動をスタートし、数え切れない程の名曲を世に送り出して来た。

 

代表的な曲は映画”Black Panther”の主題歌"All The Stars ft. Kendrick Lamar”はグローブ賞とアカデミー賞の最優秀オリジナル曲賞にノミネートされ、世界でも高い評価を得ている。他には”The Weekend”や”The Other Side ft. Justin Timberlake”や”Power Is Power”が有名。

 

客演での参加でもHITを飛ばしており”Maroon 5 ft. SZA - What Lovers Do”や”DJ Khaled ft. SZA - Just Us”が特にHITしており、ナイトクラブでプレイしてもフロアがバッチリ揺れる良い曲。

 

今回紹介したい”Good Days”は2020年のクリスマスにリリースし、発売早々全米チャートのTOP10にランクイン。

 

歌詞も秀逸で、基本的には恋人とお別れする内容を歌って居るのですが、比喩表現や言葉使いが彼女らしく、SZAにしか出せない空気感がとてもGood来る部分の1つ。

 

New YorkのHip-Hop専門ラジオHot97では、現在1日に何回もヘビープレイされています。皆さんも是非チェックしてみて。

抽象天井

Megan Thee Stallion - Body

DJ 034レペゼン!

毎日1曲!! 新譜紹介

@dj_034

 

飛ぶ鳥落とす勢いのMegan Thee Stallion(メーガン・ジー・スタリオン)の新曲。

 

生まれはテキサス州ベア群だが、育ちはヒューストンのサウスパーク地区出身の人気Rapper。

 

2016年から本格的に音楽活動をスタートしキャリアはそれほど長くないが、ここ2年ほどは毎日名前を聞くほどの売れっ子になり、短期間に数々のHIT曲を産み出している。

 

代表的な楽曲は”Hot Girl Summer”や”Tyga - Freak”や”Savage“や”B.I.T.C.H.”や”Girls In The Hood”や”Don't Stop“や"Wap”や”Ariana Grande - 34+35 Remix”が有名。

 

個人的には90年代の名曲リバイバルチューン”B.I.T.C.H.”と”Girls In The Hood”が懐メロな雰囲気でかなり大好物。

 

“Body"は最新アルバム"Good News"に収録されており、タイトル通り自身のBodyの自慢を歌っている。

 

曲のイントロが喘ぎ声から始まるなんともMegan Thee Stallionらしい楽曲。

 

MVに女優のTaraji P. Hensonや、モデルのJordyn Woodsや、Blac Chyna、RapperのAsian Da Bratが出演している事も話題になってたね。

 

TikTokでBody Dance Challengeと題して、ネット上でかなりバズっているのも人気曲になった大きな要因である。

ヴィンテージカーインテリア

Yung Bleu ft. Drake - You're Mines Still

DJ 034レペゼン!

毎日1曲!! 新譜紹介

@dj_034

 

Yung Bleu(ヤング・ブルー)はアラバマ州モビール出身のRapperなんだけれども、とにかく歌がめっちゃ上手い。

 

大御所R&BシンガーのLuther Vandrossも認めるレベルに歌える逸材。

 

今回紹介する"You're Mines Still ft. Drake"はこのバージョンがオリジナルのように扱われてるが、実は元々Yung Bleuのソロ曲としてリリースされたが、Drakeがひどくこの曲を気に入ったらしく、自らYung Bleuに連絡しRemixで参加したい事を伝えたらしい。

 

そしてDrakeが参加したバージョンが完成し、チャートをグングン上がって行ったと言うサクセス・ストーリー。

 

歌詞の内容は、失恋した男の気持ちを赤裸々に歌った曲。

 

「時間が解決すると言うけどそんな事ない。俺なしの人生を歩むのはやめてよ。」と痛々しいほどストレートに失恋した感情を歌い、MVには残念ながらDrakeは出演していないが、とても分かりやすいストーリー仕立てになっているMVで更に泣ける。

 

この曲の元ネタは"Sting - Shape Of My Heart”をサンプリンング。映画”Leon”の主題歌としても有名だね。

 

2018年にリリースの”Juice WRLD - Lucid Dreams”も同じ曲からのサンプリングでHITしたね。

 

他には、ちょっと古いけど個人的に大好きな1996年リリースの”Nas - The Message”もそうだね。

ピンクと塩味

Cardi B - Up

DJ 034レペゼン!

毎日1曲!! 新譜紹介

@dj_034

 

Cardi B(カーディ・ビー)はNew York CityのManhattanで生まれ、South Bronxで育つ。

 

 祖母の家があるWashington Heightsで時間を過ごす事も多かったそう。

 

 自身がギャングBloodsのメンバーだった過去や、ストリッパーだった過去など、彼女は壮絶な人生を送っており、現在はあまり感じさせないが元はバリバリのストリート育ちのRapperである。

 

Cardi Bは、Apple MusicやSpotifyなどのストリーミングサービスでダントツの人気ナンバー1で、女性アーティストでは不動の地位を確立している。

 

 HIT曲も数々残しており代表的な楽曲を紹介すると”Bodak Yellow”、”I Like It”、”Money”、”Please Me”、”Press”、”Wap”などがある。

 

 客演女王との呼び声も高く、自身の名義ではない楽曲でも「Cardi BがフューチャリングすればHITする!!」と言われるほど。

 

 上記のHIT曲に合わせて、彼女が客演した楽曲も是非チェックして欲しい。

 

昨年2020年8月に”Wap”をリリースし世界各国のチャートを制したのも記憶に新しいが、すかさず先日2021年2月5日に新曲”Up”をリリース。

 

 MVが公開されたとたんTwitterの世界のトレンドワードで「Cardi」が1位になるなど流石の存在感を見せつけた。

 

 公開から3時間で950万回再生と凄い記録も作った。

 

楽曲はDJ SwanQoとYoung Dzaがプロデュース、MVはTanu Munioが監督を務め、楽曲はもちろんMVもかなりLitな仕上がりになっている。

 

 サビも曲調もキャッチーで、かなり踊れる楽曲なので、すでにナイトクラブのフロア受けは◎。

 

確実に流行ると思うので、皆さんチェックをよろしく!!

炎の剣

Juice WRLD ft. Young Thug - Bad Boy

DJ 034レペゼン!

毎日1曲!! 新譜紹介

@dj_034

 

2019年の12月に帰らぬ人になってしまったJuice WRLD(ジュース・ワールド)の最新曲。

 

Juice WRLDはシカゴ出身のRapperで、今後が期待され人気絶頂のさなか若干21歳の若さで亡くなってしまった。

 

代表曲としては"All Girls Are The Same”や”Lucid Dreams”や”Smile”や”Come & Go"が有名。

 

今回紹介したい”Bad Boy”には客演にアトランタ出身のRapperで、生前から仲良しのYoung Thug(ヤング・サグ)が参加。

 

タイトル通り「俺は悪い男だぜ!!」って歌ってます。

 

金に女に酒にコカインにハッパ… かなり危険なニオイがプンプンします。

 

サビでは映画”Bad Boy”に主演のWill SmithとMartin Lawrenceの名前をRapで歌い回し、映画を連想させながらBadな雰囲気を器用にかもし出している。

 

MVで生前のJuice WRLDの動く姿を観られるのは2人は仲が良く近い関係だったから。

 

と言うのも2人は"Red Bentley"で1度目の共演。その後"On God"と"Mannequin Challenge”と、過去に計3回も共演しており、2人の一緒の映像が豊富にあったから。

 

敏腕映像プロデューサーのCole Bennett制作で、かなり見応えのあるMVも要チェック。

 

全米チャートにもしっかりランクインされており、2021年最重要ソングになる事は間違いない!!

バスケットボール

Jack Harlow - Tyler Herro

DJ 034レペゼン!

毎日1曲!! 新譜紹介

@dj_034

 

2020年大躍進を遂げたRapperと言えば、間違いなく彼Jack Harlow(ジャック・ハーロウ)で異論は無いはず。

 

ケンタッキー出身の彼は"WHATS POPPIN"が爆発的に話題になり、その後リリースされたDababyとTory LanezとLil Wayneを客演に迎えた超豪華なメンツで構成された"WHATS POPPIN Remix"が後押しし、更なる大HITとなった。

 

そんな彼の新曲"Tyler Herro"は個人的にもかなり推したい曲。誰かの名前みたいな曲名だよね?その通りで、これは人名なんです。

 

NBAのマイアミ・ヒートに所属するバスケットボール選手。昨シーズン決勝でロサンゼルス・レイカーズに敗れたものの、大大大躍進したチームの若きエースの名前。

 

(ごめんNBA好きで、語りだしたら長くなるから短くまとめるねw)

 

決して人気のある選手ではなくて、2000年生まれの(この時はまだ20歳)若造で、かなり生意気過ぎるからアンチの方が多いくらい。

 

試合会場ではお客さんからブーイングの嵐になる事も… しかし、彼はひとたびコートに立てば、強靭なハートと絶対の自信を持っており、どんな大舞台だろうが逆にブーイングを原動力にし、皆の予想をはるかに超える大活躍をしてしまう、逆境はねのけ型の若手選手。

 

そんなNBA選手のTyler Herro( タイラー・ヒーロー)に自分を重ね合わせるかのような表現で自身Jack Harlowを演じている。Jack HarlowとTyler Herro、2人共同じ白人で、彼らは黒人が優位とされる現場で爪跡を残す姿はなんとも勇者的でかっこいい。

 

ミュージックビデオにはTyler Herro本人も登場してるよ。是非チェックしてみて!!

Beautiful Landscape

Drake ft. Lil Durk - Laugh Now Cry Later

DJ 034レペゼン!

毎日1曲!! 新譜紹介

@dj_034

 

カナダ出身のRapperドレイクDrakeがリリースした大HIT曲。

元は俳優として人気を博していたが、2000年代半ばくらいから本格的にRapperとしてのキャリアをスタート。

チャートインした曲の数が、あのザ・ビートルズを超える新記録を作るなど群を抜いたHITメイカーであり、世界屈指の人気Rapperの1人。

 

今回紹介するのは、彼の最新曲であり、すでに大HITを記録している個人的にもかなり推しの1曲。NIKEの本社で撮影されたMVには、バスケットボール選手のケビン・デュラントや、アメリカンフットボール選手のマーショーン・リンチとオデル・ベッカム・ジュニアなど、アメリカを代表するスターアスリートが出演するなど豪華な映像に仕上がっている。

 

直訳すると「今は笑って、後でなく」と題されたこの曲は、様々な問題は後回しにして今を楽しもうと言うメッセージを歌っている。が、しかし彼のリッチ過ぎる生活を歌っているので、ちょっと一般人にはピンと来ない一面もw 前向きなタイトルとは裏腹にKanye Westや、6ix9ineや、DaBabyへの明らかなディスと取れる内容も頻繁に歌われており、実はかなりハードな内容になっている。

 

せっかくなので、HITメイカーのDrakeがリリースした名曲達も紹介します。Forever、Hold On, We’re Going Home、Over、Take Care、Headlines、Staeted From The Bottom、Energy、Worst Behavior、One Dance、Hotline Bling、God’s Plan、In My Feeling… 書き切れないが、客演参加し大HITした曲も多数…。本当に数え切れないほどの大HIT曲がある。HITしただけでは無く、本当に名曲揃いなので是非聴いてみて下さい。

Asteroid

Mike WiLL Made-It ft. Nicki Minaj & YoungBoy Never Broke Again - What That Speed Bout!?

DJ 034レペゼン!

毎日1曲!! 新譜紹介

@dj_034

 

2000年代からビートメイカーとして活動しているMike WiLL Made-It マイク・ウィル・メイド・イットの新曲。

彼はアトランタ出身の天才ビートメイカーで数々の大HIT曲を世に送り出してきました。

代表的な曲は、Meek Mill ft. Rick Ross - Tupac Back、Rae Sremmurd - No Flex Zone、Rae Sremmurd ft. Gucci Mane - Black Beatles、Kendrick Lamar - Humble、Kendrick Lamar - DNA… まだまだ沢山ありますが、上記の楽曲は全てかなり有名なので是非聴いてみて欲しい。

 

客演には、New York CityのQueens出身で、もはや説明不要の人気アーティストのNicki Minaj(ニッキー・ミナージュ)に、ルイジアナ州バトンルージュ出身のYoungBoy Never Broke Againを起用。長い名前w ヤングボーイ・ネヴァー・ブローク・アゲインと読みますが、長過ぎるがゆえNBA YoungBoyとか、単にYoungBoyと呼ばれる事がほとんど。

 

YoungBoyは過去に理想の女性を歌った楽曲で、曲名がなんとNicki Minajと言うタイトルの曲を出しています。彼にとっては待望のコラボレーションだった事でしょう♪2人共かなりスキルフルにラップしており、私がHot97で流れていたのを初めて聴いた時は単純に、かっこいいぃ〜ってなりましたw

 

先日YoungBoyは、明らかにMVか何かの撮影中⁈って雰囲気でNicki MinajとのツーショットをSNSにアップして、世間では何の曲だ⁈と話題になっていました。

そう、まさにこの曲の撮影中だったとの事。

Mike WiLL Made-Itが博士に扮してNicki MinajとYoungBoyのロボットを作っている⁈みたいなMVで、かなり近代的な映像に仕上がっています。

ん?50 Cent - In Da Club的な⁈ Dr.Dre = Mike WiLL Made-It 同じ立ち位置だぞ!!と言いたいのかな?

 

Rapもビートも疾走感があり、かなりノれる楽曲になっています。全米チャートにもしっかりランクインされており、2021年のClub Bangerになる事間違いなし!! 是非チェックを。

Fish

Kid Cudi, Skepta & Pop Smoke - Show Out

DJ 034レペゼン!

毎日1曲!! 新譜紹介

@dj_034

 

Kid Cudi(キッド・カディ)は、クリーブランド出身のアーティスト。

本名のスコット・メスカディとの名前で俳優としても有名である。

1994年頃にNew Yorkに移住し本格的にRapperとしてのキャリアをスタートさせる。

 

彼はHip-HopにElectronica Soundを融合させたスタイルが有名で、2009年にリリースされたDay 'n' Niteは世界中で大HITし、一世を風靡。

昨年2020年には、Travis Scottとの楽曲The Scottsを全米チャート1位に叩き込み、現在の音楽シーンでの存在感も強く示した。

 

今回紹介したいShow Outは、イギリス出身の有名RapperのSkepta(スケプタ)に、昨年2020年に帰らぬ人となったBrooklyn出身の大人気RapperのPop Smokeを招きリリースされた楽曲。

 

バリバリのドリル・ビートにPop Smokeのドスの効いたサビ、Kid CudiとSkeptaの軽快なRap、ノれない理由がない。COVID-19には一刻も早く終息してもらい、満員のダンスフロアに投下したくてウズウズします♪

Glass Buildings

Fat Joe, DJ Khaled, Amorphous - Sunshine (The Light)

DJ 034レペゼン!

毎日1曲!! 新譜紹介

@dj_034

 

ファット・ジョーはNew York CityのBronxで生まれ育った、プエルトリコ系とキューバ系のハーフで、ラティーノ・コミュニティーを代表するRapper。1990年代はその名の通り巨漢を売りにしたラッパーだったが、30年経った最近は少し痩せて来た印象。

 

1990年代前半から常にHip-Hop界の第一線で活躍しており、その長いキャリアの中で数々のHIT曲を残し、沢山の偉業を成し遂げている。中でも有名な曲はAll The Way Up、Lean Back、What's Luv? 、Flow Joe、I Shot Ya Remix、All I Do Is Win Remix、We Takin Over、(Ha Ha) Slow Down、How Did We Get Here、New York… 紹介し切れないほど沢山あるが、是非とも全曲聴いていただきたいナイスな曲ばかり。

 

今回紹介したいSunshine (The Light)は、1981年にリリースされた名曲 Luther Vandross - Never Too Muchを大胆にサンプリング。

このビートの上に、2016年リリースのコレまた名曲 Rihanna - Kiss It Betterの歌を巧みにマッシュアップした楽曲になっている。

 

目を見張るマッシュアップに感動するので、上記の2つの元ネタも聴いて、巧みな仕事ぶりを是非体感してみて欲しい。

 

2021年新年早々リリースされたこの楽曲は、80年代の古き良きフレイバーを取り入れた爽やかなダンス・チューンに仕上がっており、個人的にもかなり推しな1曲♪

Halftone Image of Crowd

Pop Smoke  ft. 50 Cent, Roddy Ricch - The Woo

DJ 034レペゼン!

毎日1曲!! 新譜紹介

@dj_034

 

2020年、音楽業界最大のバッドニュースと言えば皆が口を揃えて言うだろう、Pop Smokeの死。

 

New York CityのBrooklyn出身の彼は、生前もの凄い早いペースで沢山の楽曲をリリースし、文字通り最も勢いのある若手ラッパーだった。

私が2020年1月中旬にNew York Cityを訪れた時は、行く先々のアパレル・ショップや、スニーカー・ショップで彼の楽曲を耳にするくらい地元のヘッズ達にDopeだと支持され、まさに旬なアーティストである印象を受けた。ちょうどその頃、彼にとって念願だった初の全米チャートにランクインを果たしたのも記憶に新しい。

その直後、2020年2月19日に訃報のニュースが世界中を驚かせた。

 

悲しい事だが、死後の彼の人気は更に加速し、地球の裏側の日本でも、ナイト・クラブでひとたび彼の楽曲をプレイすれば、皆が踊り狂い熱いフロアに変貌するほどの人気ぶり。

 

彼の代表曲と言えば、Welcome to the Party、Christopher Walking、Dior、The Woo、Make It Rain、For The Night、Got It On Me、Mood Swings、What You Know Bout Love… それ以外にも沢山有り過ぎて全部を紹介出来ないが、是非とも全曲聴いていただきたい。

 

個人的には、その中でも1番はThe Wooが推し。この楽曲はアルバムのShoot for the Stars Aim for the Moonに収録されている。今、1番売れてるといっても過言じゃないRoddy Ricchと、Pop Smokeが師として慕っていた50 Centが参加した豪華な楽曲となっている。

このWooとは一般的にはギャングの名前として使われているが、Pop Smokeは、贅沢な生活を送るイカした奴って意味として使っており、これは彼の造語である。

 

Hip-Hop界には悲しい死を遂げたRapperは沢山いるが、死後25年経っても語り継がれるThe Notorious B.I.G.のように、故Pop Smokeも皆に長く語り継がれて欲しいと切に願う偉大なRapperである。

 

Pop Smoke, Rest In Peace.

Wooden Hut

Ty Dolla $ign ft. Post Malone - Spicy

DJ 034レペゼン!

毎日1曲!! 新譜紹介

@dj_034

 

Ty Dolla $ignはタイ・ダラー・サインと読み、彼はロサンゼルス出身のHip-Hopミュージシャン。

2010年くらいからアーティスト活動をスタートし、目立つ功績としては2018年にPost Maloneの楽曲Psychoに客演で参加し、全米チャートはもちろん、様々な国のチャートで1位を獲得した。

 

今回紹介する楽曲は、その最強タッグが再結成を果たしリリースされた、超スパイシーな曲を紹介♪

 

この曲は、2人の女性関係や、豪華な私生活を楽しんでるぜ‼︎ と感謝の気持ちを歌った曲。

ただ、女性に関しては、大切な人や彼女の事ではなく、クラブで出会った尻軽な女性のことを歌っているので全然ロマンチックさは無く、刺激的な(スパイシーな)性生活について赤裸々に歌っている。

 

この楽曲は最新アルバムFeaturing Ty Dolla $ignに収録されており、この曲以外にもExpensiveやBy Yourselfなど、非常に良い楽曲が多数収録されているので、是非ともアルバムを通して聴いて欲しい推しの作品。

21 Savage x Metro Boomin ft Drake - Mr. Right Now

DJ 034レペゼン!

毎日1曲!! 新譜紹介

@dj_034

 

21 SavageとMetro Boominの最強タッグでリリースしたアルバムSavage Mode Ⅱからの1番人気曲。※Runninも人気だが。

このアルバムはリリースと同時に全米アルバムチャート1位を記録した2020年を代表する作品。

 

TLCやSade、SZA、Keith SweatなどのエロいR&Bシンガーを上手く歌詞に登場させ、ちょっと卑猥で、やや上から目線な歌詞で、強烈にエロい曲に仕上がっている。

 

21 Savageはトゥエニーワン サヴェージと読み、Trap Musicを強く押すスタイルで、Atlantaを代表する人気ラッパー。

眉間に十字架のTatooがあるのが印象的だね。Metro Boominはメトロ ブーミンと読み、数々の名だたる有名ラッパーをプロデュースし

「世界で最も成功したビートメイカー」との呼び声が高い人物。

 

爆音で聴くと更にめちゃノれていい曲だから是非チェックを!!

Tropical Leaves

French Montana ft. Jack Harlow & Lil Durk - Hot Boy Bling

DJ 034レペゼン!

毎日1曲!! 新譜紹介

@dj_034

 

New York CityのBronx出身でモロッコ系アメリカ人のラッパー。

音楽のキャリアは15年以上あり、最近では大御所の風格までバッチリ出て来た人気アーティストの1人である。

2017年にSwae Leeを客演に迎えてリリースされたUnforgettableが大ヒットとなり、音楽シーンでの立ち位置を不動のものにしている。

 

客演には、WHATS POPPINでお馴染み&大HIT中なJack Harlow、そして全米チャートをロングラン中のLaugh Now Cry Laterで毎日声を耳にするLil Durkも起用。

 

歌詞の内容は、金に女に宝石…かなりHip-Hopらいし内容。それぞれ違うタイプの3人が同じ内容について歌っているが、ここまで違う雰囲気に仕上がるからRapは面白い。

私自身がそうだったんだが、サビのフレーズがなんとも耳に残る言い回しで、気が付いたら口ずさんでしまう程中毒性がある曲。

 

曲のタイトルにもあるHot Boy達2人を引き連れた大御所French Montanaの新曲ははたして大HITとなるか⁈ 期待しましょう。

Gradient

Saweetie ft. Jhené Aiko - Back to the Streets

DJ 034レペゼン!

毎日1曲!! 新譜紹介

@dj_034

 

カリフォルニア・ベイエリア出身の女性ラッパー。

2019年にご存知My Typeと言う楽曲でHITを飛ばし、一気にスターダムへと駆け上がったのは記憶に新しい。

その後Tap Inと言う楽曲でMy Type超えの大HITを記録。

そんな世界の音楽シーンを牽引する彼女が、2020年の年末にリリースしたナイスな新曲を紹介。

 

Saweetieと書いてスウィーティーと読むのが正しい。

※たまにサウィーティーと書いてある文章を見かけますが、コレは間違いで WARNER MUSICのオフィシャルサイトではスウィーティーとアナウンスされています。

お間違えの無い様に。

 

西海岸特有のカジュアルな雰囲気に、かなりトゲのある攻撃的なリリック、リズム感やフロウも才能をひしひしと感じます。そして何よりモデルか⁈ってレベルに美人。

 

プライベートでは、2018年から大人気Hip-Hopグループ MigosのラッパーのQuavoと付き合っている事も有名な話。

 

2021年またも大旋風を巻き起こしそうなSaweetieの新曲を絶対にチェックよろしく。

Bottles

CJ - Whoopty

DJ 034レペゼン!

毎日1曲!! 新譜紹介

@dj_034


New York CityのStaten Island出身の若手ラッパーCJが2020年7月にリリースし、ジワジワと長い時をかけてチャートを上がって来た曲。スタテン島の出身でHIT曲を出したのはWu-tang Clan以来、久しぶりのアーティストじゃないかな⁈

この曲のビートは、Memo 600 × King VonのHIT曲Exposing Meの使い回しで、若干だけ曲のテンポを落としていますが、そっくりそのまま使っています。


この楽曲はインドの楽曲Mithoon & Arijit Singh - Sanam Reをサンプリング。元ネタは、メロディーこそ一緒なものの、曲の雰囲気が笑えるくらい違って面白い。是非こちらも聴いてみて。

この曲を語る上で、ドリルミュージックと言うフレーズを抜きにして語る事はできない。ドリルミュージックとは、シカゴ発祥とされるHip-Hopの中の1ジャンル(トラップミュージックみたいに)の事で、暗くて重たいビートに暴力的な歌詞が乗ったスタイルの曲の事を指す。有名な曲としてはPop Smoke - Diorなんかが有名だね。その土地で流行ってるドリルミュージックを、ニューヨークドリルとかUKドリルなんて使い方をしたりもする。

XXL誌のインタビューでCJが「実はドリルビートにラップを乗せたのはこのWhooptyが初めて」なんて話をしててビックリしました。

New YorkのHip-Hopラジオ Hot97でも毎日何回もプレイされる大HIT曲。知らない人は是非チェックを!!

NYC Skyline BW

50 Cent ft. NLE Choppa & Rileyy Lanez - Part Of The Game

DJ 034レペゼン!

毎日1曲!! 新譜紹介

@dj_034

Hip-Hop 好きならお馴染み New York City の Queens 出身のラッパー 50 Cent の新曲。この曲はすでに様々なメディアでヘビープレイ中で、2021年の大ヒット曲になるニオイがプンプンしてます。

 

客演には新進気鋭の若手ラッパー NLE Choppa を起用。Walk Em Down のヒットが記憶に新しい彼もまた今の音楽シーンには欠かせない最重要人物である。若手起用には外しがない⁈と定評の 50 Cent のチョイスだからこそ New York City 出身の期待のシンガー Rileyy Lanez も含めて注目して行きたいアーティストである。

 

このベースラインどこかで聴いた事ある⁈ そう‼ 1982年にリリースされた Kenneth Burke - Risin' to the Top が元ネタ。個人的にも大昔に一緒にDJしていた先輩が毎日のようにプレイしていたから、このDopeなベースラインを聴くだけで熱くなれる最高な曲からのサンプリングです。1989年にリリースされた Big Daddy Kane - Smooth Operator もこの曲と同じネタをサンプリングしたHip-Hop Classicだね♪

 

そして、この楽曲は 50 Cent 自身が総指揮をとり製作しているアメリカの大人気連続ドラマ「POWER」の主題歌。日本だと hulu で観られるから是非チェックしてみて。もちろん、俺も全話バッチリ観たし、ドラマ自体の内容もかなり Good 来る Hot なドラマだから映画好きにはかなりオススメです。

Illustrated White Cats

shibuya city

The Underd0g

                           Mari J Brooklyn

​東京の渋谷を歌にしたリリックと、まるでトレンディードラマに出てきそうな音色が日本好きなThe Underd0g(ザ、アンダードッグ)らしいスタイル。

キラキラしたい気分に是非お勧めシングルです。

​@the_Underd0g

Small Strokes

DADJU - Bobo au coeur

                           Mari J Brooklyn

昨日、数ヶ月ぶりに久々に外出した。

 

帰りuber の車の中でフランス人のアフリカ人が聴いていた曲がとってもよくて

調べてみた。

 

やっぱり外に出ると新しいことを色々知れる。

 

久々に外へ出て新しい情報を得る楽しみを感じRエタ久々の一曲です。

Asteroid

 "Back to Love"Chris Brown - 

                           Justo Ontario

@eyeofjusto

There comes a time in every artist's life where they must pick up the baton of one of the Greats and run even further with it, to make sure the standard of greatness is still set high, and that time has came for Chris Brown. The long time coming icon released a new song and visual titled "Back To Love" a few days ago that is undeniably quite impressive to the eyes and ears. This progressive/trance influenced R&B track instantly pulls you into a pool of relaxation and deep thought that I'd say definitely will give any music lover a peace of mind. Click play to watch and hear the globally charged sound of america's own, Chris Brown. enjoy!

Gradient

"JUICY"

Song by Doja Cat 

                           Justo Ontario

@eyeofjusto

 In an industry of frequent carbon copies it can be very difficult to find that one artist that brings something new and impressive to the table however, Doja Cat has made it loud and clear through her music and social media that she is as organic as they come. The multi-talented artist recently blessed the ever growing popular youtube channel 'Colors' with an effortlessly charismatic performance of her hit "Juicy". Click play for a nice cold cup of Doja juice.   

Bottles

"One Touch"

Song by

Delores Galore 

                           Justo Ontario

@eyeofjusto

 This week’s music feature comes singer/songwriter/

producer Delores Galore (@DeloresGalore ).

While fresh from off an east coast tour with the phenomenal Sexy Dex and the Fresh, last month the New Orleans based artist premiered her new synth pop hit “One Touch” to the world, leaving a very lasting impression on the net (especially us fans of synthesizers).

This song and visual carries all the elements that’ll make you rethink about heading back home while living the night life. Check the sexy electro driven track out above and watch your want for synths go Galore.