アートとファッションの新しい融合から、見えたもの。


9月に入り、ニューヨークも朝晩は肌寒くなった。

ニューヨークでは9日からファッションウィークがスタートした。

そんなファッションウィークを歓迎するかのように、先日Six Summit Galleryでアートショーとファッションショーのコラボイベントが行われた。

会場に一歩足を踏み入れるとキラキラとした輝かしいムードで溢れていた。


入場してすぐ、表情のあるバルーンが目に飛び込んできた。

アーティストとして創作活動を続ける日本人アーティスト

”Maya Mekira”の「Emotional balloon / 感情の風船」だ。

「あらゆる生きもの達が、物語や感情を持っていること」をテーマにしたファンタジーな世界観の芸術を追求し、近年では絵画に造形を組み合わせた『彫刻絵画』『造形』など表現の幅を広げている。

ブルックリン出身のオペラ歌手

”Cassandra Douglas”の美しい歌声が会場に響き、ショーは華やかに幕を上げた。

黒を基調とした生地に煌びやかなモチーフを組み込んだファッション。

その奥で、まるでショーに向かって微笑んでいるような、クリエイティブで個性的なアートたちが広がる。

”目が足りない”と感じる程に、アートとファッションの世界観が見事に組み合わさり、魅力満載なアートショーであった。

Text MIKU

Six Summit Gallery

625 8th Ave, Port Authority Bus Terminal ,New York, NY

#NY #ニューヨーク #アートショー #SummitGallery #MayaMekira #CassandraDouglas

10 views0 comments

Recent Posts

See All