• TO+NY Magazine

ニューヨークの電子タバコ事情

Updated: Jan 10, 2019

hjhjッ

ここ最近、喫煙者の一部ですっかり定着しつつある電子タバコ通称(PEN)

イベントやクラブ、レストランなどで煙が出ても匂いはほぼ一瞬で消えてしまうという優れもの。喫煙者がクラブで吸おうとしたものなら、すぐさまセキュリティーにつまみ出されてしまうというという問題はなさそうだ。

ニューヨークではデリと呼ばれるコーナーストア(コンビニ)で気軽に器具が買える時代。

カリフォルニアではアーティストが自分のブランドのPENまで作れるほどに進化しているが、しばらくハマって使ってみたけど、やっぱりあの昔の煙の方がやっぱりいいということで、PENを離れる声も聞く。持ち運びには便利だけれど空港などでは要注意だ。

text by @marijbrooklyn

0 views