2021 soho , New York の今


コロナが終息しないまま

ニューヨークは2021年を迎えた。


ほぼ毎日行っていたソーホーも一ヶ月に一回行くか行かないかという程度になり、必要な日本食材を買いに行くだけ。


ブロードウェイのショップはオープンしてはいるものの、オープニングセレモニーなどの

メジャーなショップもクローズしていて

残念な気持ちになる。


依然クローズしたショップフロントにはベニア板が貼ってあるという状況だ。


そんな中ストリートの至る場所にはストリートアーティストによるグラフィティが至る所に出没し、まるでブッシュウィックのような倉庫街雰囲気に変貌したが、ある意味この少し変わり果てたソーホーの今も見所の1つと言えよう。


by Mari J Brooklyn