New York Timesも認めたNY出身のスイーツ、「テイツ・ベーカリークッキー」




New York Timesも認めたNY出身のスイーツ、「テイツ・ベーカリークッキー」

ニューヨークのクッキーの中一番有名なのは「ルヴァン・ベーカリー」のクッキーかもしれませんが、

今回はそれと同じくらい美味しいニューヨーク出身のスイーツを紹介したいです!

それは「テイツ・ベイカリーショップ(Tate’s Bakery Shop、以下‘テイツ‘)“のクッキー。

テイツは設立者のキャスリーン・キング(Kathleen King)が

21歳の時ニューヨークのサウス・ハンプトンでオープンしたベーカリーです。

数年間“ハンプトンで一番美味しいクッキー“に選べられた結果、ニューヨークタイムズからもその美味しさを認められたそうですよ!

今はアマゾンからローカルマートに至るまで多様なところで販売しているため、

ニューヨークだけでなくアメリカの全域で簡単に手に入られるようになりました。

定番なのはもちろん、チョコレートチップ・クッキー。

もしチョコレートが苦手な方にはバサバサな食感と塩っぱい味が特徴的な

“バッタークランチ・クッキー(Butter Crunch Cookie)“をおすすめ。

上記の二つだけでなく他の味も色々ありますので是非トライして欲しいです!



By。スミン



77 views0 comments