NYから日本まで コロナ渦の入国手続きパート1 2021




2021年8月25日にNYを出発、JALの直行便で成田空港に向かった。かなりドキドキ。

なぜかと言うと、入国の際にミ検査方法などでミスなどがあると入国できないというケースがあると聞いていたからだ。

現在72時間前にPCR検査を受け、鼻の粘膜を検査されたが、この検査方法であっているのか心配。そして次の日に検査結果を取りに行き、指定の紙に記入してもらう。

日本語指定の結果用紙は$100ほどかかるので、事前に自分でプリントして検査場所に持っていくと、検査のみで$225程だった。ただ、記入する医師が不慣れで、見本を彼らに見せた方がいい。

そこで、陽性反応が出てしまったら、日本行きはキャンセル。

そして入国までにダウンロードしておいた方がいいアプリが、

1、MY SOS

2、COCOA

3、質問表に記入後、QRコードを写メする。

私はわざわざワクチンをニューヨークで6月に2回摂取済にもかかわらず、それは日本では特に関係なし。記入するところも無し。

そして、機内の中で配られる用紙数枚に記入という流れで、入国するまでかなりドキドキでした。

厚生省:https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00209.html

19 views0 comments

Recent Posts

See All